アニメ

鬼滅の刃無限列車がトラウマ?泣ける理由や死ぬキャラは煉獄杏寿郎?

映画化が決定した『鬼滅の刃』の無限列車編。

しかし、そんな無限列車編が

トラウマになる
泣ける・・・

などの声が多く挙がっています。

『鬼滅の刃』の無限列車編がトラウマになる、泣ける理由はなぜなのでしょうか?

死ぬキャラについてやネタバレも解説していきます。

鬼滅の刃を無料で見る!

『鬼滅の刃』のアニメは全話無料で視聴することができます!

詳細はこちら>>鬼滅の刃アニメを無料で見れるアプリやサイトまとめ!

漫画の最新刊を無料で見る方法はこちら↓

詳細はこちら>>鬼滅の刃の漫画最新刊を無料で見る方法まとめ!

『鬼滅の刃』無限列車編がトラウマになる理由はなぜ?

鬼滅の刃の無限列車編がトラウマになる1番の理由は、やはり初めて柱が鬼と戦うという重要なエピソードであり炎柱の煉獄さんがめちゃくちゃいい奴なのに上弦の参の鬼が急襲してきたことで突如死んでしまうという衝撃的な展開があったからだと思います。

この手のバトルものの少年漫画で今後主人公達とずっと活躍すると思われるくらい重要なキャラに見えていたのが下弦の壱の鬼を倒して任務完了かと思われた矢先に、まさかの上弦の鬼がやってきたという衝撃が大きすぎたと思っています。

 

しかも、上弦の陸の鬼ではなく上弦の参の鬼というどう考えてもやばい鬼がやってきて下弦の鬼との戦いの後でこんな相手に勝てるはずないという絶望感がすごかったです。

ただ、それでも無限列車編で重要な役割を果たした柱がここで殺されるとは思ってませんでした。

負けても生き残っていくれるのではないかという淡い期待もありました。

ですが、予想に反して煉獄さんが死んでしまったというのがかなりトラウマになったというのがあったと思います。

もちろん、この場合も煉獄というキャラが特に感情移入ができるキャラではなかったらそこまでトラウマになってなかったと思います。

ですが、実際は自分の身を犠牲にしてまで鬼殺隊の隊士を誰も死なせないと誓って散っていったことで、多くの人が『こんな良いキャラがあっさり死んでしまうなんて』という事に衝撃を受けたというのがあったと思います。

鬼滅の刃最新刊を無料で読む方法

『鬼滅の刃』の漫画最新刊は無料で読むことができます

詳細はこちら>>鬼滅の刃の漫画最新刊を無料で見る方法まとめ!

煉獄杏寿郎はどうなる?

死んでしまうということがわかった煉獄杏寿郎ですが、具体的にどのようにして死んでしまうのでしょうか?

ここからは完全なるネタバレになるので、ネタバレしたくない方は読み飛ばしてくださいね!

 

無限列車編で煉獄さんは上弦の参の鬼と戦う事になり死んでしまいます。

上弦の参の鬼が炎柱である煉獄の強さを見て、煉獄に対して『鬼にならないか』とスカウトするのですが煉獄さんはその誘いをあっさり断ります。

鬼を憎む鬼殺隊の隊士である以上当然の反応で鬼にならないなら殺すと上弦の参の鬼が攻撃してきて戦いになるのですが、やはり上弦の参の鬼は強く柱である煉獄さんでも勝てませんでした。

上弦の参から致命傷を受けた時に上弦の参の鬼が『このままでは死んでしまうから鬼になると言え』と迫ります。

そして上弦の参の鬼が煉獄さんに対して、『お前は強いから鬼となって永遠を生きろ』と言いますが、煉獄さんは自分が強いと言われたことで、かつて母親に自分が強く生まれた理由を聞かされて『強く生まれた者は弱き者を助ける責務がある』と言われた事を思い出します。

 

これで自分は今やるべきことを再認識して致命傷を負いながらも上弦の参の鬼に攻撃を仕掛けます。

そして致命傷を負いながらも上弦の参の鬼の動きを封じて太陽の光を浴びせようとしますが、上弦の参の鬼は自分の腕を切断して逃走しました。

 

煉獄さんは自分が死んでしまう事よりも、鬼殺隊の隊士が死んでしまう事が自分も負けであると言います。

さらに、『自分は死ぬが自分の死を乗り越えて胸を張って生きろ』と言って、鬼となった禰豆子に対してもその活躍を認めて、鬼でありながらも鬼殺隊の一員であると言います。

そして、炭治郎達を信じると言って絶命します。

炭治郎達がいずれ新たな柱となって鬼殺隊を支えてくれると信じて散りました。

 

参考

『無限列車編』全体のネタバレについては、こちらの記事で解説しています。

→鬼滅の刃映画無限列車はいつから公開?何巻から何巻までで内容ネタバレも

『鬼滅の刃』無限列車編が泣ける理由はなぜ?

無限列車編が泣けるのはやはり王道の少年漫画をしっかり描いている点だと思います。

 

人気の柱という重要な位置づけのキャラがあっさり死んでしまうのは少年漫画の中ではかなり珍しいというのもあってさらに泣けるようになっていると思います。

物語の進行上ここで死んでしまうようなキャラに見えなかったというの大きいです。

 

王道のっ少年漫画で重要なキャラが死んでしまって主人公達に託すというのはよくあるのですが、

  1. このキャラを死なすのか、という衝撃
  2. 煉獄さんという柱が、初めて戦闘をしてこれから活躍を見せてくれると思っていた

だけに、さらに衝撃が大きかったというのがありました。

 

また、煉獄というキャラが自分の身を犠牲にしてまで仲間を守る事を優先したのも泣ける理由だと思います。

 

そして、死ぬ間際まで自分心配はせずに鬼殺隊の隊士として自分の想いを継いで欲しいとい風に笑いながら散ったのも泣ける理由だと思います。

 

初登場した時はこんなに仲間想いのキャラとは思ってなかったのでここまで仲間想いで自分を犠牲にしてかっこいい死に方をしたのが最高に良かったです。

かっこよさと優しさを持ったキャラであったからこそ、死んでしまうのが悲しいと思ったというのがありました。

おそらく他の『鬼滅の刃』ファンも同じような気持ちでいることでしょう。

煉獄杏寿郎の他に死ぬキャラはいる?

ちなみに、『鬼滅の刃』の無限列車編で他のキャラも死ぬのでは?とソワソワしている方もいると思いますが、

煉獄さん以外に死ぬキャラはいません

ので、安心してくださいね!

 

煉獄さん1人の死が、よりその死の辛さを強調させますね・・・。

 

まとめ

以上!今回は『鬼滅の刃』無限列車編がトラウマになる理由や内容のネタバレを紹介しました。

映画化が決定した『鬼滅の刃』

今後の展開からも目が離せませんね!

鬼滅の刃を無料で見る!

『鬼滅の刃』のアニメは全話無料で視聴することができます!

詳細はこちら>>鬼滅の刃アニメを無料で見れるアプリやサイトまとめ!

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。