ストーンオーシャン

承太郎が6部で弱い理由や時止めは何秒?死亡した理由や復活の可能性は?

第6部アニメ化もあり、今後の展開が期待のジョジョの奇妙な冒険。

多くの登場キャラクターの成長が魅力の群像劇です。

今回は、そのジョジョの重要人物として空条承太郎について語りたいと思います。

第3部の主人公なだけで無く、第6部においても重要なキーマンとなるキャラクター。

極力わかりやすく紹介したいと思うので、最後まで見て頂けると幸いです。

【ジョジョ】承太郎のプロフィール

空条承太郎は、第3部から第6部までに登場するキャラクターです。

物語の中心となるジョースター家の一員で、第2部の主人公ジョセフ・ジョースターの孫

ただし、父親が日本人で日本国籍です。

 

年齢は第3部時には高校生であるも、第6部時は年月を経て40代に!

なんと第6部の主人公空条徐倫の父親です。

 

またスタンド能力は、最強との呼び声が高いスタープラチナを所持。

至近距離の銃弾すら掴み取ることが可能である精密で力強い動作を持っているだけで無く、数秒の時を止めて戦う能力を持ち、近距離での肉弾戦ではほぼ敵なしです。

承太郎が6部で弱い理由を考察

この承太郎は、第6部ではあまり活躍が見られません。

ネタバレになってしまいますが、物語の大部分では敵の力によりほぼ仮死状態に…。

何度も仲間の危機を救った第3部と違い、弱いとも思えるキャラクターです。

 

しかし承太郎は、決して弱くなってはいないと思います。

恐らく承太郎が第6部で離脱しなければ、承太郎がほとんどの敵を倒してしまうから作者の都合だと予想します。

 

同じ現象は第4部でも見られます。

離脱こそはしませんでしたが、承太郎が4部で戦った敵は遠距離攻撃や自動追跡で頑丈なスタンドで、近距離で真価を発揮するスタープラチナと相性が悪い敵ばかり。

それでも4部のボス吉良吉影を、時を止める能力で恐怖に陥れています。

 

また6部で倒された理由も、徐倫の危機をかばったためです。

もし助けなければ、早々に第6部のボスプッチ神父を倒していた可能性すらあります。

その状況を作り出したプッチが見事なだけで、実際には承太郎が弱くはなってはいないでしょう。

承太郎の時止めは何秒?

承太郎が時を止める時間は、少し変動的です。

第3部のラストバトルで手に入れたこの力は、はじめはせいぜい2〜3秒ほど。

またそれ以来ほとんど使わなかったため、4部でも同じ位です。

それが、6部のラストバトルでは5秒になっています。

時を止めるのは訓練が必要な能力らしいのですが、もし鍛えたら同じ能力を使用するDIOと同じ10秒近くつかえる様になるかもしれませんね。

承太郎の死亡理由や死因は?

承太郎は、第6部のラストバトルで死亡します。

プッチによって顔面を破壊されて死んでおり、死亡原因は頭部破壊によるものかと思われます。

最強のスタンド能力を持つ承太郎でしたが、プッチのスタンド・メイドインヘブンは、時を加速させる承太郎を上回る凄まじい力を発揮するスタンド。

スタープラチナの反応を以上に早く動くことを出来て(厳密には周りの時進みを早まる中、自分のみ普通に動く)、に対応しきれませんでした。

ただ時を止めた時のみ反撃できるタイミングがあったのですが、大量のナイフが投げつけられた状態の徐倫を助けたのが致命的なタイムロスになり、時を止める時間の5秒が経過。

あまりにも呆気なく亡くなりました。

 

この戦闘では、なんとアスナイやエルメェス、さらには主人公の徐倫も死亡。

プッチの力の凄まじさがわかるとともに、あまりにも急な展開に読者も驚かされるものでした。

承太郎の復活の可能性はある?

こうして死亡してしまった承太郎ですが、今後の登場や復活はあるのでしょうか?

復活と呼べるかわかりませんが、ジョジョは7部以降は6部までとは直接的な関係のないパラレルワールドになります。

 

それにより今までの同名キャラクターたちが、違うキャラとして登場。

そういう意味で、空条承太郎と同名のキャラクターが登場する可能性は高いでしょう。

 

しかしそもそも舞台が大きく変わっているので、みんなの知っている承太郎としての登場の可能性は限りなく低いです。

それでも第7部のDIOが、3部のボスとしてのスタンドを使用したり関連性自体はあるようです。

そうなると、同じ魂やスタンドを持つ承太郎が登場する可能性は否定できません。

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメ&漫画を無料で見る&安く買う方法

漫画を安く買う
ペンちゃん
ペンちゃん
『ジョジョの奇妙な冒険』の漫画が読みたくなってきたな〜!でも、漫画って買うと高いんだよね・・・
ゴマくん
ゴマくん
『ジョジョの奇妙な冒険』の漫画は、ある方法を使えば定価よりも安く読むことができるよ!

『ジョジョの奇妙な冒険』の漫画を通常より安く読む方法は、こちらで解説しています↓

『ジョジョの奇妙な冒険』の漫画を定価より安く買う方法はこちら

アニメを無料で見る
ペンちゃん
ペンちゃん
『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメは無料で見る方法はないの?
ゴマくん
ゴマくん
『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメも、全話無料で見る方法があるよ!

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメを無料視聴する方法は、こちらの記事で解説しています!

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメを無料視聴する方法はこちら

まとめ

今回はジョジョの奇妙な冒険の人気キャラクターである空条承太郎の紹介とその最後を考えてみました。

承太郎は、その凄まじい強さから4部以降の活躍は減ってきています。

しかし物語の要所には登場して、ストーリーの重要なキーマンとなります。

けれども最後は、規格外となるスタンド・メイドインヘブンにより呆気なく死亡。

あまりもの急展開で、読者を驚かせました。

再登場は、そもそも世界観(パラレルワールドへ)が変わったためこれから登場する可能性は低いですが、続編にも時々同名キャラクターやスタンドが登場するため、同じ魂を持った承太郎のようなキャラクターが描かれるかもしれません。

原作は8部まで終了しましたが、9部のキャラクターに承太郎を想像させる人物が登場する可能性もあり。

承太郎の復活を願って、今後のジョジョの奇妙な冒険の展開に期待しましょう!

ジョジョの奇妙な冒険の解説&考察まとめはこちら

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。