ゴシップガール

ゴシップガールのセリーナの過去とは?ブレアと不仲の理由や寄宿学校に行った理由も解説

『ゴシップガール』の主要キャラクターであるセリーナ・ヴァンダーウッドセン。

ブロンド美女ですが、シーズン1ではセリーナの過去が色々と問題になりますね。

今回は、セリーナの過去についてや、ブレアと不仲の理由などを解説していきます。

この記事は作品中のネタバレが含まれます

『ゴシップガール』のセリーナの過去とは?

シーズン1では、セリーナの過去について問題になるシーンがいくつかありますね。

セリーナは冒頭で、1年ぶりにアッパー・イースト・サイドに帰ってきたとゴシップされます。

セリーナはなぜ1年間も雲隠れして寄宿学校に行っていたのでしょうか?

セリーナがブレアの彼氏と寝た

セリーナが寄宿学校に行っていた原因の1つは、ブレアの彼氏であるネイトと過去に寝たためです。

セリーナとブレアは親友同士。

ネイトとセリーナもまあ、いわば幼馴染みたいな感じの間柄ですが、セリーナが帰ってくる1年前にセリーナが酔っ払ってしまい、その間にネイトと関係を持ってしまったのです。

セリーナはそのことで気を咎め、ブレアと距離を置くために逃げるように寄宿学校へ行ったのです。

もう一つの隠したい過去

さらに、セリーナにはもう一つ隠したい過去があります。

これはシーズン1の後半で、ジョージーナというセリーナの元友人が現れることで明らかになります。

ジョージーナはセリーナの過去をバラすと言ってセリーナを脅しますが、その過去とは一体なんなのか?

 

セリーナがネイトと関係を持ってしまったと同じ日に、セリーナはジョージーナのいるホテルへ行きます。

セリーナは自分のしてしまったことを後悔して落ち込みますが、ジョージーナはその日セリーナをハメようとしていたのです。

 

ジョージーナは男と薬を用意し、その部屋にカメラをセットしていました。

セリーナとその男性が関係を持つところを映像に残そうとしていたのです。

 

しかし、ジョージーナの思惑が外れ、セリーナはその気になれず、男に薬をすすめます。

ここで問題発生。その男が薬をやったことで泡を吹いて倒れてしまったのです。

 

セリーナはすぐに通報しようとしますが、ジョージーナは逮捕されてしまうと止めます。

セリーナは部屋から出る前になんとか911に連絡しますが、結局その男は助かることはありませんでした。

 

セリーナはそのことから、自分がその男性を殺してしまったのだと自分を責めていました。

さらに、ジョージーナはカメラをセットしていたため、その一部始終はジョージーナに撮影されており、映像が残っていました。

 

ジョージーナはその映像を盾に、セリーナを脅していたというわけです。

ジョージーナはなぜセリーナを脅したのか?

なぜジョージーナがセリーナを脅していたのか?というと、セリーナが昔と変わってしまったことが許せなかったからですね。

セリーナはまあ、あれでも昔よりはいい子になったわけです。

過去には酒にドラッグ、学校にも行かず性生活も奔放な人間だったセリーナは、1年前のこれらの事件依頼、変わろうと決意したわけです。

 

酒は少々飲んでいますが、ドラッグは辞め、きちんと学校へ行き、特定のパートナーを作り、真面目に生活していたセリーナ。

ジョージーナは彼女が変わってしまったことが気に食わず、自分と同じようにまた酒やドラッグをやって生活しないと過去をバラすぞと脅したわけです。

 

セリーナとブレアの不仲の原因

セリーナとブレアは、セリーナとネイトが寝たことがバレる前から若干不仲ですよね。

なぜブレアとセリーナは不仲なのでしょうか?

セリーナがブレアに相談せず消えたから

1番の理由は、セリーナが親友であるブレアに相談もせずに寄宿学校に行ったことです。

当時ブレアは家庭の問題も抱えていました。

ブレアの父親が、男性モデルと駆け落ちしてフランスへ行ってしまったのです。

ブレアはお父さんっ子でしたから、ひどく落ち込みました。

さらに、女性と不倫の末の駆け落ちではなく、相手が男性だったことから誰にも相談できず、ブレアは親友であるセリーナの存在を必要としていたのです。

そんな時に親友のセリーナはいない、さらに自分に何の連絡もないとなれば、ブレアは怒って当然と言えば当然(?)です。

 

そのため、ネイトと寝たことを知る前からブレアはセリーナに怒っており、不仲になっていたのです。

 

ネイトがセリーナのことが好きだから

もう1つの理由は、ブレアの彼氏であるネイトが、セリーナのことが好きだということに気づいたからです。(気づいたというよりネイトが直接ブレアに言ったんですが)

ネイトはセリーナと一度関係を持ったことで、セリーナに気持ちが傾いてしまったのです。

そのため、セリーナとブレアの関係は悪化してしまいました。

 

ブレアの元々の性格

あとは、ブレアの元々の性格もありますね。

セリーナとブレアはその後も何度も対立しますが、そのほとんどはブレアの一方的な自己中さ加減から起こります。

 

ブレアはセリーナより常に自分が注目されていたいと考えています。

セリーナが自分より目立ったり、人気になったりすることが許せないんですね。

なので、みんながセリーナをチヤホヤするようになると一気に不機嫌になり、セリーナに当たり散らします。

 

セリーナが悪いことももちろんありますが、基本的にブレアが一方的にセリーナに怒って嫌っていることが多いです。

 

『ゴシップガール』を全シーズン無料で見る方法

『ゴシップガール』をDVDレンタルしている方や、もう一度最初から見たいという方は、動画配信サービスを利用すれば全シーズン無料視聴することができますよ。

詳しい配信状況や、無料で見る方法はこちらで解説しています。

『ゴシップガール』の全シーズンを無料視聴する方法はこちら

 

新しい海外ドラマに挑戦したいという方は、海外ドラマを無料で見れるおすすめアプリランキングを参考にしてみてくださいね。

海外ドラマを無料で見れるおすすめアプリランキングの比較はこちら

 

『ゴシップガール』以外のセレブ系のおすすめ海外ドラマはこちら

セレブやお金持ちが出てくる海外ドラマおすすめランキングTOP10!【2020最新】

まとめ

以上がセリーナの過去と、ブレアとの不仲の原因でした。

ブレアとセリーナの関係性も、このドラマの見どころの1つですね。

『ゴシップガール』をぜひ楽しんで見てくださいね!

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。