Dr.STONE

ドクターストーン獅子王司は敵味方どっち?千空との関係や実はいいやつ?

ドクターストーン獅子王司は敵味方どっち?千空との関係や実はいいやつ?

ドクターストーンに登場する獅子王司(ししおう つかさ)は主人公の石神千空と対を成すような立ち位置の重要キャラクターです。

序盤から中盤にかけて、千空の前に強敵として立ちはだかる司ですが、千空との関係は、憎しみや利害の対立から戦っているというような単純なものではありません。

そこでこの記事では、獅子王司のキャラクターと、彼が主人公達の敵に回ることになった事情などについて解説します。

ドクターストーン獅子王司とは?

獅子王司は、主人公の千空たちと同じ現代日本の出身で、「霊長類最強の高校生」と呼ばれていた格闘家でした。

年齢18歳、身長195センチメートル・体重は95キログラム。

口癖は「うん」。格闘で身を立てた人間には不釣合いな程、穏やかな話し方をします。
整った容姿の持ち主で、周囲の人間を惹きつけるカリスマ的な魅力を放っています。

戦闘力は作中の登場人物の中で最強で、素手で野生のライオン数頭を難なく倒すほどです。おそらく連載終了時まで彼を超える強者は現れないと思われます。

また腕力だけが優れているわけではなく、相手の行動を読む洞察力にも恵まれており、主人公の千空ほどではありませんが、科学知識も豊富です。

獅子王司は敵・味方どっち?

物語の中の司の立ち位置ですが、序盤~中盤にかけては敵として立ちはだかり、中盤以降は味方になっています。

ドクターストーンは謎の光線によって地球上の人類が石化してしまってから3700年が経過した世界で、石化から復活を遂げた千空たちが文明を復活させるため奮闘する物語です。

司も千空が石化から復活させた人類の一人でしたが、しばらく経って、全人類を石化から解き放とうとする千空の方針に異議を唱えるようになります。

現代社会で暮らしていた頃から、司は大人に対して不信感を抱いていました。

子供の頃、手術を受ける妹にネックレスを作ってあげるために海岸で貝殻を集めていた司は、海岸の漁業権を持つ大人に暴力を振るわれ、貝を集めることができませんでした。その後、妹は、脳死状態に陥ってしまいます。

この経験から、司は現代社会を「既得権益を持った醜い大人が支配している世界」だと考えるようになります。
文明が崩壊した世界で司が望んでいたのは、「誰も自然の所有権を主張したりしない原始的な世界で、純粋な若者たちだけの理想郷をつくる」というものでした。

そのため千空が老若男女の区別無く石化した人類を助けようとしていることに反対したのです。
科学知識に長じていた千空なら、石化した人類全てを救い、崩壊した文明を復活させることも可能だと考えた司は、千空を抹殺しようとさえ考えていました。

しかし最終的に司は千空と和解し、千空の味方になっています。これは、千空が脳死状態になっていた司の妹を救う方法を提案したからでした。司の大人に対する不信感の大元になっていた問題を解決することで、千空は司のかたくなな部分を軟化させることができたのです。

また後に千空の仲間になった財閥の御曹司・七海龍水(ななみ りゅうすい)は、3700年後の世界に貨幣経済を復活させようとするような人間でしたが、彼はお金を人を支配するためのものではなく、人をまとめるために使うものだという信念の持ち主でもありました。

龍水のような人間を知ることで、司は必ずしも原始的な世界だけが望ましいものではないと考えを改めたようです。

獅子王司と石神千空の関係性は?

現代文明に対するスタンスの違いから対立していた司と千空ですが、そうした立場を除くと、二人は互いをどのように評価していたのでしょうか?

実は司は、千空の科学知識を高く評価していました。高く評価していたからこそ、千空がいれば自分の嫌う文明社会が復活してしまうと危惧して彼を排除しようとしたのです。

また千空の科学に対する真摯な態度も尊敬しており、千空を殺そうとしたときさえ、出会い方が違ったら友達になれたかもしれないと語っています。

一方の千空も、司の身体能力を含めた優秀さを称賛していました。

千空は科学知識を身につけている反面、体力には恵まれていませんが、自分の頭脳や知識にあぐらをかいて思い上がるようなことはなく、様々な取り得をもった人間が集まっているからこそ、文明は成り立っていたのだと理解していたからです。

そのため自分とは正反対の強さを持っている司のことを決して軽視していませんでした。

その後、千空と和解した直後に司は瀕死の重傷を負ってしまいます。苦肉の策として、千空は司の肉体を冷凍保存することを決めますが、一度凍らせてしまったら、もう二度と復活できない可能性もありました。

このとき、千空は司が眠りにつく寸前まで、普段はしないような話題を口にして最期まで会話を続けようとしています。これは合理主義者の千空には珍しい行動でした。

獅子王司は実はいいやつ?

結局のところ、司は善人なのでしょうか?悪人なのでしょうか?

いいやつであり人殺しでもある、というのが司に対する千空の評価です。

司は自分が築いた帝国の構成員の中で、命を落とした者の名前を全て記憶していました。

死んだメンバーは、思慮に欠ける人間ばかりだったので、帝国のナンバー2だった氷月(ひょうが)からは取るに足らない存在だと軽視されていたのですが、そんなメンバーでも司は全員、心に留めていたのです。

一方で、司は石化した大人の姿を見つけると、躊躇無くバラバラに砕いています。

後に石化した人間は粉々に砕かれた後でもぴったり繋ぎ合わせれば復活できることが明らかになったのですが、その時点の司は知らない事実でした。
つまり司は、はっきりと殺すつもりで、石化した大人をバラバラにしたのです。

簡単にまとめると、獅子王司という人間は、目的や理想のためにはっきり線引きができる人間なのです。

自分に賛同してくれる人間や、尊敬できる人間は大事にしますが、そうでない人間は容赦なく排除するという信念の持ち主なのです。
そして千空のように敬意を抱いた相手であっても、 理想の前に立ちはだかるのならば殺害することも厭いません。

だからといって冷血というわけでもなく、悲しみながらも殺すという決断は翻さないのが、司の性格の特異なところだと言えるでしょう。

『ドクターストーン』のアニメ&漫画を無料で見る方法

ペンちゃん
ペンちゃん
ドクターストーンのアニメを1話から無料で見たいな〜
ゴマくん
ゴマくん
動画配信サービスの無料トライアル期間を利用すれば、無料で『ドクターストーン』の動画を見ることができるよ!

『ドクターストーン』のアニメを見逃してしまった方や、1話から一気に見たい方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね↓

『ドクターストーン』のアニメを無料視聴する方法はこちらをクリック

ペンちゃん
ペンちゃん
ドクターストーンのアニメを見たら、漫画も読みたくなったな〜無料で読む方法はないかな?
ゴマくん
ゴマくん
『ドクターストーン』の漫画は、最大6巻くらい無料で読むことができるよ!

『ドクターストーン』の漫画は、無料で読むことができます!

さらにさらに!全巻購入すると本来は8000円以上かかるところを、たったの2970円で全巻購入する方法も解説しています↓

『ドクターストーン』の漫画を無料&安く読む方法はこちらをクリック

まとめ

  1. 獅子王司は、ライオンも倒せるほどの身体能力を誇る最強の高校生。脳筋ではなく頭も切れる
  2. 大人が既得権益を貪っていた現代社会に違和感を持っていたため、文明を復活させようとした主人公・千空と対立していた
  3. 千空と司は対立していたが、互いに憎しみあっていたわけではなく、互いに無いものを持っている相手としてリスペクトし合っていた
  4. 司は冷酷な性格ではなく、仲間や尊敬した相手を大事に思う心も持っている。その上で、理想のためには殺人も辞さない割り切った考え方もできる性格

2021年1月からアニメ第2期が放送開始するドクターストーン。

獅子王司は第2期で大活躍するキャラクターです。アニメ内で縦横無尽に暴れまわる姿を楽しみに待っていましょう!

ゴマくん
ゴマくん
『ドクターストーン』の考察は下のリンクにまとめているよ!
『ドクターストーン』の考察はこちら

『ドクターストーン』の考察&解説まとめはこちらをクリック

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。