アニメ

コナン紺青の拳はつまらないしひどい?面白くないという評判と感想&考察まとめ!

2020年4月17日に金曜ロードショーとして放送される『名探偵コナン 紺青の拳』。

劇場版映画の最新シリーズですが、その『名探偵コナン 紺青の拳』がつまらない、面白くないなどと言われているようです。

今回は、そんな『名探偵コナン 紺青の拳』がつまらないのか?その理由や評判などをまとめてみました。

『名探偵コナン 紺青の拳』はつまらないしひどい?

『名探偵コナン』の劇場版映画シリーズは、毎年公開されていますね。

しかし、年々面白くなくなっている、つまらないという声も増えてきています。

『名探偵コナン』の映画がつまらなくなったのか?についての考察はこちらの記事で解説しています。

コナンの映画がつまらなくなった理由やいつから?昔の方が面白かったという声や1番面白い回ランキングも

 

中でも2019年に公開された『紺青の拳』は歴代ワーストなどとも言われていますが、どんなところがつまらない、面白くないのか、コナンファンの方に感想や考察をお聞きしました。

理由1:推理にひねりがなくつまらない

『名探偵コナン 紺青の拳』がつまらない理由として、

  1. 推理にひねりがない
  2. すぐに犯人がわかる

という点が挙げられると思います。

今回の『紺青の拳』では、いろいろなことを詰め込みすぎた結果、ストーリーに深みがなく、薄っぺらい内容になってしまった感が否めません。

その結果、推理やトリックのひねりもなく、簡単に犯人がわかっていつもの「誰が犯人なんだろう?」というドキドキ感というか、臨場感がなかったのもつまらない原因の1つと思われます。

ファンの方からもこんな声が挙がっていました。

20代/女性
20代/女性
私は10年以上前から、毎年映画の初日公開日に観に行くほど、名探偵コナンが好きです。興行収入は今まででトップということですが、この「紺青の拳」はつまらないと感じました。
まず、登場キャラクターの人気でいくと、怪盗キッドは昔から人気で根強いファンもいて、定期的に映画に登場してかなりのヒット作に貢献していると思います。一方、今回のメインキャラクターである京極真は人気はありますがトップレベルではなく、ある意味新鮮だなという印象だけでした。
恋人である鈴木園子も特別人気というわけではなく、この段階であまり期待はできませんでした。しかし、怪盗キッドがでる作品はストーリーの謎解きに面白さがあったり、最後まで楽しめる作品が多かったので、ストーリー次第ではかなり面白くなったと思います。ただ、今回は最後までストーリーにわくわくできるほどひねりがなく、がっかりしました。
20代/女性
20代/女性
今回のストーリーには伏線も少なく、犯人を知ったうえでもう一度観たいと思える部分が少なかったので、複数回観に行くことはありませんでした。小学生には迫力があって面白いと思うかもしれませんが、新鮮味が少なく恋愛面でも付き合っているカップルだったため、どうなるのかというドキドキ感が薄かったのも残念なポイントでした。
30代/男性
30代/男性
SNSなどで見ていると「詰め込みすぎ」といった書き込みがよく目につきます。
かくいう私もこれには大いに賛同です。
アクションあり、恋愛あり、でも肝心の推理は弱め。といった印象です。
本作をコナンのスピンオフ映画。
怪盗キッドと、京極真のアクション映画と言われれば、確かに見応えもあったかもしれません。
しかし、やはりこれは名探偵コナンです。
肝心の推理要素は弱く、登場人物も少ない為、中盤に差し掛かるまでもなく、犯人の目星はついてしまいました。
トリックも決して目新しいものではありませんでしたね。

 

理由2:怪盗キッドの出番や活躍が少ない

2つ目は、『怪盗キッド』の出番や活躍が少ないという理由が多かったです。

メインビジュアルにも怪盗キッドが登場しているため、怪盗キッドファンにとっては期待の映画だったのにも関わらず、怪盗キッドの出番が少ない、活躍もないとなればガッカリするのは当然です。

さらには、怪盗キッドのキャラ崩壊とも言えるようなヘマというか、残念な部分も目立ちました。

なぜあのような描き方をしたのか謎ですが、怪盗キッドはずっとスマートで捕まらない、のらりくらりとしたイメージのまま描いた方が良かったのではと思ってしまいます。

親近感のあるキャラは服部平次など他にもいると思うので。

20代/女性
20代/女性
私はこの映画はコナン映画のなかで一番つまらないと感じました。
まず、怪盗キッドがあまり活躍しない。月下の奇術師、捕まらない怪盗などうたっていますが今回の映画のなかではたくさん警察のご厄介になっています。「あのキッド様なのに、今回めちゃくちゃ捕まってるし、失敗しているんだけど⁈」と友達から連絡が来ました。その後見に行ってみると、いう通り。あの一回でサラッと成功する姿がウリだと思っていたのですがとても残念でした。京極さんとの対決もあまり……。ちょっとちょっと、かなり押されているじゃないの?と思いました。焦っている怪盗キッドもいいですが、あの余裕綽々な表情や雰囲気が好きな私にとってはかなり残念です。
20代/男性
20代/男性
舞台はシンガポールということと怪盗キッドの登場で女性ファンの心を掴んだ作品ということは間違いないです。
女性ファンの心を掴んだのに、では何故つまらないと思うかというと、それは予告映像ではキッドが活躍しているように見えます。
キッド様が活躍している、早く本作品を観たい、絶対面白そうと思い、皆食いつくように観たはずです。
しかし実際に本作品を観るとキッドは登場するものの、それほどの活躍をしていないのです。
むしろ活躍が目立ったのは毛利蘭の親友の鈴木園子のボーイフレンドの京極真です。
キッドがお宝を盗むのを京極真が守るという設定は、コナン作品の中で人気キャラクターのキッドの活躍やクールなセリフなどを期待していたファンからすると少し期待外れだったのではないでしょうか。

 

理由3:京極真やその他のキャラクターの見せ方がイマイチ

3つ目の理由としては、『紺青の拳』でメインキャラクターとして登場していた京極さんです。

京極さんと言えば園子のボーイフレンドなわけですが、これまでアニメ版でもそんなに目立って登場するわけでもなく、コアなファンがついている程度の存在でしたし、そこがまた京極さんの良いところだと思っていました。

しかし、怪盗キッドや安室透、赤井秀一のような女性ファンから人気のキャラクターを増やしたかったのか?今回京極さんがメインで起用される形に。

そもそもここで『???』となったファンの方も多いはずです。

ファンの方からも、京極さんの見せ方、その他のキャラの見せ方についての不満の声が多かったように思います。

20代/女性
20代/女性
京極さんの最後の最後の格闘シーン。あれはほんとうに名探偵コナンの映画を見ているのかと疑いました。ドラゴンボールの映画でも見ていたのでしょうか。
私が見ていたのは推理映画では?という感じです。思わず笑いそうになりました。いや、笑いました。目から光出るとかおかしいでしょう。作画は綺麗ですが、力の入れどころがズレていると思います。いや、発想もぶっ飛んでいましたね。
ツッコミどころ満載のギャグ映画でした。見ていて残念。途中から飽きました。これで興行収入歴代1位か?と疑います。
20代/女性
20代/女性
今回の見所の1つは、怪盗キッドと京極真のバトルシーンということでした。「純黒の悪夢」では安室透と赤井秀一のバトルシーンはどちらも最強というほど強く、動きにリアリティがあってよかったのですが、今回はアクション映画と間違えるほどのこだわりと動きで、逆にリアリティがなくなっていました。名探偵コナンにはアクション映画ほどのダイナミックさよりも多少のリアルさがあったほうが好きな人は多いと思います。
30代/女性
30代/女性
今回の映画で怪盗キッドと京極さんがライバルとして戦うシーンが多くあったことが引っかかりました。別の作で、赤井秀一と安室透が戦うシーンがあるのは、お互いがしっかりと目的があってライバルとして戦っているからこそ違和感がないのだと思います。その点、怪盗キッドと京極さんの戦う理由が恋愛のライバルだから、というのは浅く見えてしまったように感じます。
それに、京極さんが強すぎる。蘭のように、一般人相手程度の強さなら納得いくと思います。ですが、怪盗キッドは手品などを駆使して一般人より強く、華麗に渡り歩くイメージがあるので、それに対等でいられてしまうと、怪盗キッドの強さというものが霞んで見えて、いつものかっこ良さまで半減されてしまったように感じました。
そちらにばかり目が行ってしまい、他の作品よりもストーリーが入ってきませんでした。やっぱり怪盗キッドの最大のライバルは、コナンだけでいて欲しいと思えてしまいました。長年ライバルとして、時には相棒のような立場としてコナンと怪盗キッドが築き上げてきたものがあるので、そこに京極さんが割り込める存在には到底なれないと思いました。怪盗キッドが登場するなら、コナンと怪盗キッドの二人が活躍するストーリーが見たかったです。
50代/女性
50代/女性
今回初めて、毛利蘭の友人の鈴木その子の恋人の京極真(まこと)が登場したため、京極が誰かということがわからなかったかもしれないのでつまらなく感じました。京極は原作やアニメに登場しますが、映画を初めて見る人にはわからなかったと思います。
30代/男性
30代/男性
SNS上ではこんな意見も目立ちました。
「恋愛要素強すぎ」
ここについては私自身は、コナン映画の楽しみの1つです。映画でないと新一と蘭の恋愛が進みませんからね。
しかし、今回は園子と京極さんの恋愛がメインとなっています。
確かに本作の園子はかわいいです。これまでにないキャラの魅力が出ているのですが、ただ「そこじゃない」と思ってしまうのは、私だけではないと思います。
コナンはとんでも設定の世界観ではありますが、それでも、視聴者は軸となる「推理」の部分がしっかりしていれば、+αの部分は「コナンらしさ」として許容されるのだと思います。
しかし、軸が弱く+αの部分だけで押し切られると、いくらコナンと言えど、つまらない意見が目についてしまうのかもしれません。

 

理由4:コナンの活躍も乏しい

4つ目の理由は、コナンの活躍も乏しいという点です。

怪盗キッドの活躍の少なさにガッカリしたファンも多かったと思いますが、コナンの活躍が少ないことでさらにガッカリしたファンの方も多かったのではないでしょうか?

『名探偵コナン』っていうくらいなので、そりゃあコナンがメインキャラクターです。

あのキレッキレの推理を楽しみにしていたのに、そもそも推理にひねりもなければ、ストーリーにインパクトもない。

さらにいつものコナンのアクションが京極さんの格闘シーンに変わってしまっている・・・

コナンが活躍しない映画は、果たしてコナン映画と言えるのかすら疑問に感じてしまいます。

20代/女性
20代/女性
主人公のコナンがあまり活躍しないのが残念でした。年々活躍の場が他のキャラにとられていますよね。その前の映画では安室さんでしたし。たびたび出てきて喋る程度。あと、最後サッーと決める程度でした。この映画の主人公って誰?と思わず思ってしまいました。残念。もっとでしゃばって、たくさん活躍して欲しかったです。悲しいものです。なんだか味気なく感じました
30代/女性
30代/女性
名探偵コナンの映画は、毎年かかさず映画館に行き観ていますが、この話はあまり面白いと思えませんでした。理由としては、今回の映画の主役が園子と京極さんのように感じられたからだと思います。アニメでは、それぞれ人気のあるキャラクターというのは理解しているし、もちろん見ていて楽しい話も多いのですが、映画の主役級に充てるのはどうだろうかと思いました。映画だからこそ、コナンが一番の主役としてストーリーが進むものが見たかったです。
30代/男性
30代/男性
映画でやる内容というよりはどちらかというアニメスペシャルで放送した方が受けが良かったのではないかなと思っている人も多いかもしれません。
そしていつもの映画とは違い、コナンの活躍の場面も比較的少なかったようには感じている人も多いかもしれません。
さらには犯人が結構早い段階で分かるというのは、コナン映画しか観ない映画のみのファンに取っては良かったかも知れませんが、アニメからコナンを観てる人からすれば、犯人が分かるのはもう少し後、ギリギリでも良かったのではと思う人もいるかもしれません。
これらのことから、キッド、コナンの活躍が比較的少なかった、京極真の活躍が目立つ、犯人が分かる早さでつまらないと感じた人はいるのかもしれません。

 

理由5:特定のファン向けの複雑な話になっている

5つ目の理由としては、最近の『コナン映画』の傾向とも言えますが、特定のファン向けで複雑なストーリーになってきていることが残念ポイントという声もありました。

確かに、最近のコナン映画は安室透や赤井秀一など、女性ファンが多い特定のキャラクターをメインに起用したがっている感じが否めません。

さらに、アニメをきちんと見ていないとよくわからない流れだったりも多く、以前のように『映画は映画』『アニメはアニメ』という流れではなくなってきているのもちょっと残念ですね。

昔は映画単体で単純に楽しめたのに、映画にも黒ずくめなども登場してより複雑なストーリーになってきている感じがします。

50代/女性
50代/女性
名探偵コナンの映画の過去の映画も見たことがありますが、初期のは犯人が誰かを解くのにトランプを使ったりして、映画のターゲットの子どもにもわかるようにしていました。
しかし、最近のはストーリーが複雑で、しかも特定のキャラクターに話が掘り下げられ、子どもにわかりにくくなっています。
今回も一度見ただけでは私は理解できなかったので、それがまず1つめのつまらなくしている理由です。
今回だけでなく、前回の「ゼロの執行人」も話が複雑でわかりにくくなっています。できれば、子どもにもわかるように作って欲しいのが正直なところです。

コナンの昔の映画を見たい方へのおすすめ

『名探偵コナン』の昔の劇場版映画を見たい!という方に、『名探偵コナン』の昔の映画を無料で見る方法をご紹介します。

期間限定ですが複数の動画配信サービスで昔の『名探偵コナン』の映画を配信しています。

詳しい配信状況についてはこちらで解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

コナン映画のフル動画を無料配信しているサイトまとめ!

 

『名探偵コナン』のアニメを1話〜最新話まで視聴したい方はこちらもおすすめです。

コナンアニメはNetflixで見れない?古い動画もHulu以外で見れるサイトまとめ!

 

まとめ

以上、今回は2019年公開の『名探偵コナン 紺青の拳』について解説しました!

つまらない、面白くないとも言われていますが、この映画にも面白い点もありますので、ぜひ楽しんでご覧くださいね。

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。