ストーンオーシャン

徐倫の母・承太郎の妻とは?離婚理由やその後は死亡した?

第6部のアニメ化も控えて、これからの活躍も期待のジョジョの奇妙な冒険。

登場人物たちの能力バトルや、主要人物たちの成長が魅力の作品です。

そのジョジョ第6部の主人公・空条徐倫は、第3部の主人公・空条承太郎の娘でありながら、その関係は良好ではない様子です。

今回は、徐倫の母親でもある承太郎の妻に焦点を当ててみます。

さらに、徐倫と妻の承太郎との関係悪化の原因までも考えてみたいと思うので、最後まで見て頂けると幸いです。

【徐倫の母】承太郎の妻はどんな人物?

承太郎の妻は、第6部の主人公・空条徐倫の母親になります。

名前すら明かされておらず、物語にはほとんど登場していません。

また細かい説明はされていませんが、アメリカ人でありながら金髪の明るいタイプではなく、黒髪の清楚な雰囲気の女性です。

国籍がアメリカ人なだけで、東洋系の血筋かもしれませんね。

 

その後、理由は明かされていませんが承太郎とは離婚ししており、徐倫と2人で母子家庭として暮らしています。

しかし夫である承太郎とは、ある程度交流がある様子。

徐倫が窃盗で捕まった時や、物語のスタートで描かれる殺人罪で捕まった時には連絡していました。

 

そして徐倫いわく母親は泣き虫な性格とのこと。

刑務所では徐倫が、母親に心から会いたいと告げており、きっと娘想いの優しい女性なのでしょうね。

ちなみに徐倫のことを、唯一ジョジョと呼ぶ人物です。

承太郎と妻の馴れ初めは?

承太郎と妻との馴れ初めは不明です。

ただ、第6部時に徐倫の年齢は19歳、承太郎が41歳です。

すると徐倫は、承太郎が20歳前半の時には生まれていることもあり、今の時代にしてはかなり早く結婚してそうです。

 

その当時は承太郎は、成人後は海洋学者として活躍しています。

もしかするとその時に知り合ったのかもしれませんね。

また承太郎は行方不明になっているスタンド能力を発動させる矢を、ポロナレフと分担して追っています。

その際に承太郎の担当の中にアメリカが入っているので、矢を探している途中知り合ったかも可能性もあります。

承太郎と妻が離婚した理由

承太郎が妻と離婚した原因は、承太郎が妻と徐倫を遠ざけたことが1番の原因です。

承太郎自身が持つスタンド能力は、他のスタンド使いを引き寄せてしまうため、その際の争いに妻を巻き込みたくなかったのでしょう。

 

しかしそれ以外にも、承太郎の無愛想な性格も大きく関係していそうです。

一見クールとも取れる言葉足らずな承太郎。

そんな承太郎が妻や徐倫に愛情を伝えらきれなかったのは、離婚の大きな要因だと思います。

 

もっとも、スタンド能力を持たない家族に自分の置かれている状況を伝えることは難しいです。

けれども、まめに電話するなどして上手くコミュニケーションを取れば、離婚しなかったのではと思います。

 

ただ、子供の徐倫が高熱を出した時も、成長した徐倫が窃盗の罪で捕まった時も娘を放置してしまっています。

普通なら、自分の子供の関係で妻に頼まれた時くらいいかなる理由でも全てを放置してくるはずです。

そうなると承太郎の行動は、一般的に考えても離婚されてもしょうがないでしょうね…。

 

因みに妻は、徐倫がスタンドに目覚めるきっかけとなったスタンドを発動する矢の入ったペンダントを、承太郎の言いつけ通りに徐倫に渡しています。

素直に従うのは恐らく、離婚後も承太郎のことが嫌いでは無いのだと考えます。

 

また承太郎も、妻や徐倫に愛情は常に持っていたのだと思います。

実際、承太郎は、徐倫の面会時と最終決戦の2度自分の身を犠牲にしてまで徐倫を救っています。

そこはもし徐倫を守らなければ、プッチ神父に負けていないのではとも推測される物語のターニングポイント。

それでも自分を犠牲にするくらい、承太郎は家族に愛情を持っていたのだと思います。

承太郎の妻はその後死亡した?

結論を先に言えば、承太郎の妻は死んでいません。

まず徐倫が、殺人罪で捕まった時に登場しています。

その後の描写はありませんが、母親が好きな徐倫が母親についてほとんど触れていないので、何事もなく生きていると思われます。

もっとも、回想以外の登場は見られなかったため、死んでしまっていると思われても仕方がないかもしれませんね。

 

承太郎の妻は一般人で、スタンドの力はありません。

なのでスタンド能力を得た徐倫が、父親同様に巻き込まないために行動していると思われます。

(母親を考慮する時間の余裕が無かっただけかもしれませんが…)

娘の徐倫を大切にしていたと思われる承太郎の妻は、もしかすると家で徐倫の無事をずっと待っていたかもしれませんね…。

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメ&漫画を無料で見る・安く買う方法

漫画を半額以下で買う
ペンちゃん
ペンちゃん
ジョジョの漫画も読みたくなってきたな〜!でも、漫画って買うと高いんだよね・・・
ゴマくん
ゴマくん
『ジョジョの奇妙な冒険』の漫画は、ある方法を使えば半額以下で全巻買うことができるよ!

『ジョジョの奇妙な冒険』の漫画を全巻半額以下で購入する方法は、コチラで解説しています↓

『ジョジョの奇妙な冒険』の漫画を全巻半額以下で買う方法はこちら

アニメを無料で見る
ペンちゃん
ペンちゃん
『ジョジョの奇妙冒険』のアニメは無料で見る方法はないの?
ゴマくん
ゴマくん
ジョジョアニメも、全部無料で見る方法があるよ!

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメを全シリーズ無料視聴する方法は、こちらの記事で解説しています!

『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメを全シリーズ無料視聴する方法はこちら

まとめ

今回は、空条承太郎の妻に焦点を当てながら第6部の主人公・空条徐倫とその父親である空条承太郎の関係についても考えてみました。

空条承太郎の妻は優しい心を持っており、承太郎にも徐倫にも好かれている素晴らしい人物だと思います。

しかし、ジョースターの血筋である承太郎や徐倫たちの、過酷な運命に巻き込まれた被害者に感じられました。

 

承太郎とは離婚はしてしまいましたが、承太郎の妻にはほとんど非はなく、そもそも承太郎の不器用さが結婚には向いていないのでしょう。

もし承太郎が、妻や徐倫に上手く接していたら、承太郎と妻は離婚せず幸せな家庭として、承太郎の妻が物語に多く登場していたのではとも考えてしまいます。

 

登場は少ないですが、ある意味物語のキーマンである承太郎の妻。

これからアニメ化される第6部で、その存在がどう描写されるのか興味深いです。

ジョジョ6部のその他の考察記事もぜひチェックしてみてくださいね↓

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。