VOD

dTVの解約方法画像付き手順で解説!電話を使った注意点などまとめ

dTV解約方法
ゴマくん
ゴマくん
dTVの31日間無料おためしに登録したんだけど、簡単に解約できるのか不安になってきたよ~(>_<)
ペンちゃん
ペンちゃん
dTVは簡単に解約できるよ!ただ、損しない解約のタイミングで解約するのがおすすめだね!
ゴマくん
ゴマくん
え!?解約のタイミングで損することってあるの?

ということで今回は、dTVの解約方法画像付き手順や、電話で解約する方法、また、損をしない解約のタイミングなどについても解説していきます!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません!

【画像付き】dTV解約方法手順

まずは、dTVの解約方法の手順を、画像付きで解説していきます!

【dTV解約手順①】ブラウザからトップページを開く

まずは、ブラウザからdTVのトップページを開きましょう。

Androidの場合はアプリからでも解約することができますが、IOS(iPhone)を利用している人は、アプリから解約することができません。

 

dTVのトップページを開いたら、右上の三本線のマークをクリックし、メニューを開きます↓

dTV解約手順

 

メニューを開いたら、下にスクロールすると『退会』の文字があるので、『退会』をクリックします↓

dTV解約手順 dTV解約手順

【dTV解約手順②】dアカウントにログイン

『退会』をクリックしたら、dアカウントにログインする画面に切り替わるので、dアカウントにログインしましょう↓

dTV解約手順

 

dアカウントにログインすると、こちらの画面が出てくるので、下にスクロールしていきます↓

dTV解約手順

 

契約状況などが記載されているので、早く退会手続きを終えたい人は、そのまま下にスクロールしていきましょう↓

dTV解約手順

 

『dTV注意事項』という項目があるので、そちらにチェックを入れてください。

 

一度『dTV注意事項』の項目を開かないとチェックできないようになっているので、必ず中身を確認してからチェックを入れるようにしてください

dTV解約手順

 

1番下の画面までくると、やっと『次へ』というボタンが出てきます。

受付確認メールの送信先を選択し、『次へ』をクリックしてください↓

dTV解約手順

【dTV解約手順③】解約完了

『次へ』をクリックすると、『お手続きが完了いたしました』という画面に切り替わります。

この画面が出てきたら、dTVの解約/退会は完了になります↓

dTV解約手順

 

dTVのトップページにアクセスすると、『解約処理を完了いたしました』という画面になっていれば、退会手続きは間違いなく完了しています↓

dTV解約手順
※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません!

dTVを電話で解約する方法は?

ゴマくん
ゴマくん
dTVの解約をしたんだけど、スマホとかパソコンの操作って苦手だし、本当に解約できてるか不安になるんだよね~。

という方は、dTVを電話で解約する方法がおすすめになります。

 

dTVを解約したいときは、以下の電話番号に問い合わせることで解約することが可能です↓

dTVカスタマーサポート
  • ドコモ携帯から:151(無料)
  • 一般電話から:0120-800-000

営業時間:午前9時~午後8時まで(年中無休)

電話でのお問合せからも、『dアカウント』のパスワードやIDが必要な場合があるので、パスワードやIDは準備しておくことをおすすめします。

 

また、回線が混雑していると電話がつながりにくい場合があるので、無料期間終了間際に連絡する場合などは、余裕をもって連絡するようにしてください。

dTVの損をしない解約タイミングは?

dTVを解約しようと思ったけど、どのタイミングで解約すれば損をしないで解約できるの?

と、気になる方もいますよね。

 

退会しようと思っても、今のタイミングで解約したら損をする気がする・・・と思うと、なかなか解約できないという人も。

 

そこで、dTVの損をしない解約タイミングについて解説していきます。

dTVを解約するなら月末がおすすめ!

dTVを損しないタイミングで解約するためには、月末に解約するのがおすすめになります。

と言うのも、dTVは毎月1日に料金が発生するようになっています。

 

そのため、例えば1月1日に加入し、1月2日に解約したとしても、1か月分の料金がかかってしまいます。(無料期間除く)

 

なので、どうせ解約するなら、月末に解約するのがおすすめになります。

無料期間なら31日間を使いきってから解約を!

dTVの31日間無料おためしを利用している人は、31日間の無料期間を使い切ってから解約するのがおすすめになります。

 

dTVの31日間無料お試しは、解約した時点でサービスが終了してしまい、動画などのコンテンツを観ることができなくなってしまいます。

 

そのため、どうせなら31日間まるまる使い切ってから解約することがおすすめになります。

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません!

dTV解約時の注意点はある?

dTVを解約する人は、解約時の注意点を確認しておくことをおすすめします。

ここからは、dTV解約時の注意点について解説していきます。

【注意点①】アプリをアンインストールしても解約はできない

dTV解約時の注意点として、dTVのアプリをアンインストールしただけでは解約できないという注意点があります。

 

特に、スマホなどの操作が苦手な人は、アプリをアンインストールして削除しただけで、dTVの解約が完了したと思ってしまいがちですが、アプリをアンインストールしてもdTVから解約したことにはなりません。

 

アプリをアンインストール/削除しても、ブラウザからdTVにアクセスすることはできるので、そちらから退会の手続きをするようにしてください。

【注意点②】31日間無料おためしは1回しか利用できない

dTV解約時の注意点として、31日間無料おためしは、1人1回しか利用することができません。

そのため、1度無料期間内に解約し、またdTVに登録したとしても、2回目以降の登録は、登録した時点から料金が発生することになります。

31日間無料おためしを解約したいという人は、しっかり31日間無料期間を使い切ってから解約した方が、損をしないと言えますね。

【注意点③】料金の日割りはできない

dTV解約時の注意点として、dTVでは料金の日割りをすることはできません。

そのため、1月1日に登録して、1月5日に解約したとしても、『5日分の料金』に日割りにしてもらうことは一切できません。

 

1か月分利用していなくても、1か月分の料金が請求されることになります。

なので、先ほど解説した通り、毎月1日を過ぎてしまったら、どうせ1か月分の料金が発生するので、月末に解約する方がお得になります。

まとめ

今回は、

  • dTVの解約方法画像付き手順
  • dTVを電話で解約する方法
  • dTVの損をしない解約のタイミング
  • dTV解約時の注意点

について解説しました!

dTVは簡単に解約することができますが、解約するタイミングによっては損をしてしまうこともあります。

なので、今回の記事を参考にして、損をしない解約のタイミングで解約するようにしてくださいね!

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません!

 

dTVの登録方法については、コチラを参考にしてください↓

※本作品の配信情報はH30年9月21日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。