映画

トワイライトのベラがうざいし嫌い?ムカつくしイライラするのは自己中だから?

『トワイライト』シリーズのヒロイン、ベラ・スワン。

しかしそんなベラは、あまり視聴者からウケが良くないようです。

今回は、トワイライトのベラがうざいし嫌い?イライラする理由について考察してみました!

トワイライトのベラはうざいしムカつく?

トワイライトのベラに関しては、ツイッターでもこんな声が・・・

 

 

嫌い、うざいと言った声がチラホラありました。

 

では、なぜベラはうざい、嫌い、ムカつくなどと言われるのでしょうか?

トワイライトのベラが嫌いと言われる理由を考察

ベラが嫌われる理由について考察してみました。

ジェイコブとエドワード間の優柔不断にイライラ!

まず真っ先に思ったのはコレ。

 

ジェイコブとエドワードの間で

「私を巡って争わないで〜」

的な立ち位置になっているところ。

 

ベラ的には

エドワード>ジェイコブ

っていう感じではあるようですが、ちょっと優柔不断というか、ジェイコブと男女関係になるつもりがないならハッキリしなよ!って思った方が多いのではないでしょうか。

 

ジェイコブに対して気があるのかないのか・・・?

 

ジェイコブとハグしたり、キスしたり・・・

 

エドワードと恋愛してるならジェイコブにハッキリ断れや!!

 

って思っちゃう節がしばしば。

 

確かにね、わかるよ。エドワードがいなくなっちゃった時(『トワイライト・サーガ/ニュームーン』 )に、ジェイコブに優しくされて、ジェイコブと良い感じになって・・・

 

っていうのはわかるけどさ〜最終的にジェイコブじゃなくてエドワード選んじゃうところがね、多分イラっとする要素なんだと思います。

 

ベラが自己中すぎる!

そして、ベラが嫌われる要因として、ベラの自己中さ加減もあると思います。

 

さっきのジェイコブとエドワードのことでもそうですが、ベラって思考回路がいつも自己中心的。

まあ、年齢的にまだ高校生なので、自己中で自分のことしか考えていない・・・っていうのはあると思いますが。

 

 

自分の危険を顧みなかったり、結局それでエドワードに助けてもらうことになったり・・・まあ映画だしフィクションだから仕方ないんですけどね。

 

ベラがもっと芯のある真っ直ぐで優しい女の子〜っていう感じだったら、ヒロインにぴったりな感じだったのかもしれませんが、ベラって自己中だし優柔不断だし・・・という部分が視聴者(特に女性)から反感を買う部分だったのかな?と思います。

 

ベラの守られてる感がイラっとする

あとは、あのヒロイン特有の”守られてる感”ですかね。

何かあれば、エドワードも、ジェイコブも、さらにはエドワードの家族であるカレン一家も心配して、みんながベラを助けてくれる。

 

なかなか現実世界でそんなことないですよね。

まるでベラ中心に世界が回っているみたいな。そんな感じ。

 

もちろん映画のヒロインだから、それは当然なのだけれど、ベラに対して魅力を感じられないと、「何でそんなにベラを守るのか?そんなにベラが大切なのか?」と疑問に思ってしまうのかもしれません。

 

個人的には、ベラを自分に置き換えて視聴するのが最高に楽しい映画だと思います。笑

まとめ

以上!トワイライトのヒロイン、ベラにムカつく、イライラする理由をまとめてみました。

多分ほとんどは、

  • ベラがエドワードとジェイコブの間でフラフラしてるところ
  • ベラが自己中心的で優柔不断だから
  • ベラがみんなから愛されていることにジェラシー

という感じの理由かなと思います。

 

『トワイライト』の映画自体はとっても面白いので、ぜひ『トワイライト』の映画を楽しんでみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。