ドラマ

SUITS/スーツ日本版のキャストは微妙?本家海外ドラマ版との違いや演技の感想評判も紹介!

今回は、日本リメイク版『SUITS/スーツ』のキャストは微妙だしイマイチ?

本家海外ドラマ版『SUITS/スーツ』との違いについてもまとめてみました!

 

SUITS/スーツ日本版のキャストは微妙?本家との違いはどこ?

月9として日本リメイク版の「SUITS/スーツ」が始まりましたが、ドラマ放送前からキャストについては賛否両論あったようですね。

私も海外ドラマ版「SUITS/スーツ」のファンの1人なので、キャストについてはちょっと納得がいかないところも・・・

 

ということで、日本リメイク版「SUITS/スーツ」と、本家・海外ドラマ版「SUITS/スーツ」のキャストの違いや評判について紹介していきます!

織田裕二(甲斐正午役):ハーヴィー・スペクター

まず、日本リメイク版でハーヴィー・スペクターのポジションを演じる織田裕二さん。

 

海外ドラマ版でのハーヴィーは、いつも高級スーツを着ていてどんな訴訟でも負けない敏腕弁護士。

 

違法手段ギリギリのことをして、ジェシカにたしなめられることもしばしば・・・という、イケメンでダンディーなデキル男。

 

甲斐正午とハーヴィー・スペクターの違いはどこ?

日本リメイク版の甲斐正午と、海外ドラマ版のハーヴィー・スペクターの違いを挙げるとすれば、

  • 髪型がオールバックではない
  • 年齢が上すぎる

というところが大きな違いかな~?と思いました。

 

海外ドラマ版ではハーヴィーはオールバックの髪型をマイクにいじられるシーンがあるので、髪型の違いが1つ。

そして、年齢が織田裕二さんではちょっと上すぎたかな?という印象。

 

あと個人的な感想を言うとすれば、もっとセクシーさが欲しかったなあ・・・と。

 

もう少しスタイルが良くて、ダンディーな感じの人選だったらもう少し違うかな~?と思いましたね。

 

甲斐正午の評判や演技の感想は?

日本版でハーヴィーのポジションとなる甲斐正午については、どのような評判が挙がっているのでしょうか?

演技の感想も紹介していきます。

 

中島裕翔(鈴木大貴):マイク・ロス

続いては、日本リメイク版でマイク・ロスのポジションを演じる中島裕翔さん。

 

海外ドラマ版のマイクは、一度見たものは忘れないという超人的な能力を持つ天才で、海外ドラマ版ではかなりのイケメン(←設定は別として)。イマドキな雰囲気の青年役ですね。

 

鈴木大貴とマイク・ロスの違いはどこ?

日本リメイク版の鈴木大貴と、海外ドラマ版のマイク・ロスの違いを挙げるとすれば、

  • 不良感が足りない

くらいですかね~。

 

マイクと年齢的にもだいたい同じくらいで、雰囲気もまあまあ似ているところがあるんですが、マイクはもっと不良っぽいイメージなので、中島裕翔さんではちょっと好青年すぎる?

 

マイクは海外ドラマではしょっぱなからマリファナ吸ってるシーンが出てきますからね(←さすがに日本では放送できない)

ただ、マイクのまじめ臭さが抜けていないところとか、ちょっと小生意気なところはぴったりだと思いました!

 

鈴木大貴の評判や演技の評判は?

日本版でマイクのポジションとなる鈴木大貴については、どのような評判が挙がっているのでしょうか?

演技の感想も紹介していきます。

 

鈴木保奈美(幸村チカ):ジェシカ・ピアソン

続いて、日本リメイク版でジェシカ・ピアソンのポジションを演じる鈴木保奈美さん。

 

海外ドラマ版のジェシカ・ピアソンは、法律事務所の代表弁護士で、かなりの権限を持っていて、ハーヴィーやルイスも太刀打ちできないくらいの迫力がある女性。

 

幸村チカとジェシカ・ピアソンの違いはどこ?

日本リメイク版の幸村チカと、海外ドラマ版のジェシカ・ピアソンの違いを挙げるとすれば、

  • 迫力や貫禄が足りない

点ですかね。

 

日本リメイク版の「SUITS/スーツ」では、どちらかと言うと甲斐に丸め込まれることも多いイメージだったので・・・。

 

海外ドラマ版のジェシカは、ハーヴィーが口出しすることができないくらい迫力があって貫禄がある女性だったので、日本版ではちょっとその点の上下関係があいまいになっていますね。

多分織田裕二さんと鈴木保奈美さんの年齢が近いので、幸村チカが圧倒的な権力を持っている風には描けなかったのかもしれません。

 

幸村チカの評判や演技の感想は?

日本版でジェシカのポジションとなる幸村チカについては、どのような評判が挙がっているのでしょうか?

演技の感想も紹介していきます。

 

小手伸也(蟹江貢):ルイス・リット

続いて、日本リメイク版でルイス・リットのポジションを演じる小手伸也さん。

 

海外ドラマ版でのルイスは、ハーバード卒を鼻にかけ、いつもハーヴィーをライバル視している、ちょっと気持ち悪いおじさん。

 

弁護士としての腕は確かですが、だいたいハーヴィーに敵わずに終わることが多いです。

 

蟹江貢とルイス・リットの違いはどこ?

日本リメイク版の蟹江貢と、海外ドラマ版のルイス・リットの違いを挙げるとすれば、

  • ルイスはもっと気持ち悪い
  • 怖さが足りない

というくらいですかね。

 

本家の「SUITS」を観た人ならわかると思うんですが、本当にルイスは結構気持ち悪いです(←役がですけどねw)

小手伸也さんは結構忠実に再現しているとは思いましたが、唯一言えるとすれば、怖さが足りないところですかね。

 

マイクがルイスにハーバード卒ではないことを勘付かれているあたりなんか、コメディ要素はなく、本当にドキドキ怖い展開になるので、小手伸也さんにはそのシリアス感が出せるのか?というところがちょっと不安要素になります。(1話は完全にコメディだったので)

 

というか、ルイスはルイスにしか演じられない!これに尽きる!!(笑)

 

蟹江貢の評判や演技の感想は?

日本版でルイスのポジションとなる蟹江貢については、どのような評判が挙がっているのでしょうか?

演技の感想も紹介していきます。

 

新木優子(聖澤真琴):レイチェル・ゼイン

続いて、日本リメイク版でレイチェル・ゼインのポジションを演じる新木優子さん。

 

海外ドラマ版のレイチェル・ゼインは、試験が苦手なことで弁護士ではなくパラリーガルとして働いている仕事がデキル女。

 

セクシーな美女ですが、寄ってくる男には興味も示さず、プライドが高い一面もあります。

 

聖澤真琴とレイチェル・ゼインの違いはどこ?

日本リメイク版の聖澤真琴と、海外ドラマ版のレイチェル・ゼインの違いを挙げるとすれば、

  • セクシーさが足りない
  • ジョークが足りない

点ですかね~。

 

これは放送前からかなり気になっていたんですが、本家でレイチェル・ゼインを演じるメーガン・マークルさんがセクシーすぎて・・・新木優子さんは可愛らしいけど、ちょっとセクシーさとは程遠いかな?という印象。

 

レイチェルと言えばいつもパツパツのタイトスカートにくびれを強調したファッションだったので、”大人の女性”の雰囲気が欲しかったかな~と思います。

 

あとは、ジョーク交じりにマイクに嫌味を言うのが恒例だったんですが、真琴の場合は大貴に対してただの嫌味っぽい発言になっているので、もう少しジョークを交えた感じのセリフが良かったな~と思いますね。

 

ちょっぴりお姉さんな”大人の余裕”が必要かなと思います。

 

聖澤真琴の評判や演技の感想は?

日本版でレイチェル・ゼインのポジションとなる聖澤真琴については、どのような評判が挙がっているのでしょうか?

演技の感想も紹介していきます。

 

中村アン(玉井伽耶子):ドナ・ポールセン

続いて日本リメイク版でドナ・ポールセンのポジションを演じる中村アンさん。

 

海外ドラマ版のドナ・ポールセンは、ハーヴィーの秘書でバリバリ仕事が出来るキャリアウーマン。

 

ウソ泣きが得意で、ハーヴィーの良き理解者でありながら、ちょっと変わった女性でもあります。

 

玉井伽耶子とドナ・ポールセンの違いは?

日本リメイク版の玉井伽耶子と、海外ドラマ版のドナ・ポールセンの違いを挙げるとすれば、

  • 年齢が下すぎる

という点ですかね。

 

海外ドラマ版のドナは、ハーヴィーと同い年くらいの設定なので、中村アンさんではちょっと年齢が下すぎるかな?と思います。

 

ただ、中村アンさんの雰囲気はなんとなくドナの不思議な雰囲気を醸し出していたので、その点は意外にも良かったなあという印象ですね。

 

そして、中村アンさんの演技が上達している点は良かったと思います。

 

ただ、ドナはもうちょっと図々しい感じが欲しいので、やっぱり年齢が下すぎるかな~と。

個人的にはレイチェルのポジションが中村アンさんでも良かったのでは?と思ったり・・・。

 

玉井伽耶子の評判や演技の感想は?

日本版でドナ・ポールセンのポジションとなる玉井伽耶子については、どのような評判が挙がっているのでしょうか?

演技の感想も紹介していきます。

 

磯村勇斗(谷元遊星):トレヴァー

続いて、日本リメイク版でトレヴァーのポジションを演じる磯村勇斗さん。

 

海外ドラマ版のトレヴァーは、マイクの悪友で、とにかく一緒にいるとろくなことが起こらない人物。

 

もともとの設定でもトレヴァーのせいで振り回されてきたマイクですが、ドラマが進むにつれてもトレヴァーのせいでトラブルに巻き込まれることも・・・。

 

谷元遊星とトレヴァーの違いは?

日本リメイク版の谷元遊星と、海外ドラマ版のトレヴァーの違いは、今のところ特に見当たりませんね。

谷元遊星演じる磯村勇斗さんは、結構不良役が似合ってると思いますw

海外ドラマ版のトレヴァーも、そこまで「これだ!」という特徴があるわけではないので、ちょっと嫌な奴の雰囲気があればOKだと思いますね。

 

谷元遊星の評判や演技の感想は?

日本版でトレヴァーのポジションとなる谷元遊星については、どのような評判が挙がっているのでしょうか?

演技の感想も紹介していきます。

今田美桜(谷元砂里):※ジェニー・グリフィス

最後に、日本リメイク版のオリジナルキャラクターとなる谷元砂里を演じる今田美桜さん。

一応、海外ドラマ版ではジェニー・グリフィスと言うトレヴァーの彼女がいて、トレヴァーと別れてマイクとくっつくんですが、日本版では谷元遊星の妹ということで、設定が全く違くなっています。

ただ、大貴に恋心を抱いているという設定にはなっているようですね。

 

谷元砂里とジェニー・グリフィスの違いは?

日本リメイク版の谷元砂里と、海外ドラマ版のジェニー・グリフィスの違いは、ハッキリ言って、設定そのものが違うので、”違い”とは言えないんですね。

ただ、雰囲気的なものは、可愛らしいか弱い感じで合っていると思います。

まだ出番が少ないので今後の展開が楽しみです!

 

谷元砂里の評判と演技の感想は?

日本版オリジナルキャラクターですが、一応ジェニー・グリフィスのポジションとなる谷元砂里については、どのような評判が挙がっているのでしょうか?

演技の感想も紹介していきます。

まとめ

今回は、

  • 「SUITS/スーツ」日本リメイク版のキャストと海外ドラマ版との違い
  • 「SUITS/スーツ」日本リメイク版キャストの評判や演技の感想は?

について解説しました!

キャストについてはかなり賛否両論ある日本リメイク版「SUITS/スーツ」ですが、個人的には海外ドラマ版とは別物として観れば、そんなに違和感はないように思います!

 

そして、なんだかんだフジテレビは「SUITS/スーツ」に懸けてるなあという思いが伝わってくる作品になっていますね。

 

POSTED COMMENT

  1. じゃりんこ より:

    ハーヴィーは、ダンディーでクールって所で、舘ひろしの20年前、吉川晃司、内野聖陽、岡田准一の5年後、探し中。。(私が探してどうする?!)

  2. スヌーズ より:

    中島君!!騙されないで!!あなたの演技はど下手よ!!!!
    ジャニファンが騒いでいるだけ。身近にお手本がいるんだから、今の内に勉強した方が良いよ。
    ドラマの設定も大半を原作から流用しているけど、違和感だらけだし。。。ワンピースの言葉を使ったの究極の失敗だね。。違和感しかない!!!
    高評価している人は原作を見て日本版を同じように評価できるか試してほしいね!!!!

  3. スーツ(日本版)駄作 より:

    海外版のストーリーをそのまま使っているんだから、
    ストーリーが面白いのは当たり前だよ。
    それにしても、設定が崩壊し続けているね。
    聖澤と玉井は、いつから飲みに行くほど仲良くなったの?
    今まで、接点ほとんど無かったよね。
    鈴木は、完全記憶能力を持っている設定なのに資料数ページの句読点の位置を何故間違えるの?
    それよりもページ数の多い六法全書を暗記したんでしょ。
    鈴木は、何故聖澤に資料作成を手伝ってもらったの?
    聖澤が作成した資料の改行の位置とか修正するぐらいなら、
    自分で作成した方が速くないか。
    9話目だけでも、これだけ設定がボロボロのドラマを、
    高評価している人が分からない。
    この程度のドラマが良作なら、海外ドラマの方が良作多いよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。