Dr.STONE

ドクターストーン獅子王司の強さや戦闘力は?頭もいいしかっこいい!

ドクターストーン獅子王司の強さや戦闘力は?頭もいいしかっこいい!

ドクターストーンに登場する獅子王司(ししおう つかさ)は圧倒的な戦闘力を有する作中の最強キャラクターです。

物語序盤~中盤にかけては主人公の前に強敵として立ちはだかり、中盤からは心強い味方となりました。

この記事では、戦闘能力、敵に回していた頃の恐ろしさと味方になってからの頼もしさなど、獅子王司の強さについて詳細に説明します。

ドクターストーン獅子王司とは?

最強の格闘家

獅子王司は世界的に有名な格闘家です。
年齢は18歳、身長は195センチメートル、体重は95キログラム。

格闘家のイメージにそぐわない端整な顔立ちで、長い黒髪を生やしています。語り口も穏やかで、「うん」というのが口癖のようです。

家族は判明している限りで、妹の未来(みらい)がいます。
司が格闘家の道を選んだのは、6歳で脳死状態になってしまっていた妹の生命維持費を稼ぐためでした。

社会への不満

司は現代の世界を、「既得権益を独占する老人や大人がのさばっている世界」だと考えていました。

そのような観方をする理由になった出来事があります。

妹の未来が脳死に陥る前、彼女のために首飾りを作ってあげようと海岸で貝を拾っていた司は、海岸の漁業権の持ち主だという大人に盗人呼ばわりされて殴られたため、首飾りを作ることができなかったのです。

そのことから司は、大人が支配している社会全般を敵視するようになったのでした。

石神千空との対立・和解

あるとき、地球上に謎の光線が降り注ぎ、司を含めた地球上の全人類が石に変わってしまいます。
司たち人類は、石になったまま、年老いることもなく約3700年の時を過ごしました。

司を解放したのは、石神千空という少年でした。幸運と探究心の強さの結果、自力で石化を解除した千空は、他の石化人類を解放できる復活液を完成させ、復活液の使用第一号として司を選んだのです。

文明が崩壊した後、誰のものでもない自然に包まれていた3700年後の世界は、司にとって望ましいものでした。

しかしありったけの科学知識を頭に詰め込んでいる秀才だった千空は文明を復活させ、すべての人類を石化から助けようとします。
汚い大人が支配する世界が戻ってくることを危惧した司は、千空と袂を分かち、純粋な若者だけが原始的な生活を営む理想郷を作り上げようとします。

対立は激化しましたが、最終的に司は千空と和解の道を選びます。千空が、脳死状態になっていた未来を治療する方法があると指摘したからです。

千空の予想通り未来は意識を取り戻し、態度を軟化させた司は、今後は千空のためにその力を振るうと決意します。

獅子王司の強さが霊長類最強!

格闘家時代の司は、「霊長類最強の高校生」の異名を持っていました。
この異名は大げさでもなんでもないものです。

現代社会だけでなく、文明が崩壊したストーンワールドの中でも、司の強さは群を抜いています。

物語には、復活した石化人類だけでなく、石化を逃れたごく少数の人々の子孫も登場します。

彼らは長い年月の中で文明の記憶を失い、石器時代同様の毎日を送っていたのですが、現代人より過酷な生活を送っているはずの彼らでさえ、司の戦闘力には及ばなかったくらいです。

文字通り、司の身体能力は霊長類最強と呼んで問題ないでしょう。

獅子王司の戦闘力は?

復活液を発明した千空は、当初、別の人間に復活液を使う予定でした。しかし野生化したライオン数頭に襲撃されたため、戦力を求めて司を蘇らせます。千空の期待通り、復活した司は、難なくライオンたちを倒したのでした。

百獣の王ライオン(しかも複数)でも敵わなかったとなると、司の強さはもはや霊長類最強というより、哺乳類最強と言っても過言ではないかもしれません。

ただし司自身は、千空と対立していた時、銃火器が開発されれば自分に勝ち目はない、と分析しています。銃弾を見切ったり、弾き飛ばしたりできるほどの超人ではないのです。

実際に銃火器を量産している勢力と戦った際、銃撃を受けて負傷したこともあります。

とはいえ銃を持っていれば無条件に勝てる、というわけでもなく、状況に左右されるようです。夜間に銃を持って襲撃を試みた敵に対し、司は接近を感知して仲間を退避させています。

なお司は千空が放ったボウガンの矢を素手でキャッチしているので、弓矢程度では問題にならないようです。

獅子王司は頭もいい?

司の持ち味の一つとして、頭も切れるという点があります。

通常、科学や知恵で冒険を繰り広げるという題材の作品の場合、身体能力に優れたキャラクターはその分頭脳はおろそかな設定にされがちですが、司は優れた判断力を持ち、人並み以上の知識も持ち合わせています。

司に対抗するために火薬を製造しようとする千空の意図を見抜き、彼らが火薬の材料を得るために向かう土地まで予想するくらいです。

また千空が開発した復活液についても、僅かな情報からその材料を見抜いています。

司は格闘技によって名を成した人間ですが、よく考えると格闘技は、単純に暴力を振るうのではなく、相手の思考や攻撃を読み取って対処することが要求されるスポーツです。

そう考えると司が戦闘力だけでなく知恵も備えているのは、リアリティのある設定だと思われます。

獅子王司はかっこいいしイケメン!

比較的顔立ちの整ったキャラクターが多いドクターストーンの中でも、司はイケメンの部類に入るようです。作中でも「イケメン」と評されています。

その容姿に落ち着いた物腰と彼の強さが合わさることで、司は強力なカリスマ性を備えるようになり、仲間達を従えていたのでした。

このように隙がないように見える司ですが、人間を見る目がないという弱点も持っています。
純粋な若者達だけによる理想郷を作り上げようとした司でしたが、彼が復活させた若者の中にはとても純粋とは言えないような粗暴な人間も混ざっていました。

またカリスマ性が通用しない相手には反逆されることもあり、ナンバー2に取り立てていた氷月(ひょうが)や他の配下にも裏切りを許しています。

『ドクターストーン』のアニメ&漫画を無料で見る方法

ペンちゃん
ペンちゃん
ドクターストーンのアニメを1話から無料で見たいな〜
ゴマくん
ゴマくん
動画配信サービスの無料トライアル期間を利用すれば、無料で『ドクターストーン』の動画を見ることができるよ!

『ドクターストーン』のアニメを見逃してしまった方や、1話から一気に見たい方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね↓

『ドクターストーン』のアニメを無料視聴する方法はこちらをクリック

ペンちゃん
ペンちゃん
ドクターストーンのアニメを見たら、漫画も読みたくなったな〜無料で読む方法はないかな?
ゴマくん
ゴマくん
『ドクターストーン』の漫画は、最大6巻くらい無料で読むことができるよ!

『ドクターストーン』の漫画は、無料で読むことができます!

さらにさらに!全巻購入すると本来は8000円以上かかるところを、たったの2970円で全巻購入する方法も解説しています↓

『ドクターストーン』の漫画を無料&安く読む方法はこちらをクリック

まとめ

  1. 獅子王司は「最強の高校生」と呼ばれた格闘家。容姿端麗で、カリスマ的な人気を誇る
  2. 大人に不信感を抱いており、文明が崩壊した世界で主人公と対立した
  3. 身体能力は作中最強で、数頭のライオンさえ倒すほど。ただし、銃火器に対応できるほど超人ではない
  4. 身体能力に頼るだけではなく、主人公に迫るほどの判断力と知性も備えている
  5. 弱点は、人間を見る目がないというもの。何人もの配下から裏切られている

2021年1月より放送されるアニメ第2期では、司の強さ、優秀さがふんだんに描かれます。この記事で、司の強さについて予習しておきましょう!

ゴマくん
ゴマくん
『ドクターストーン』の考察は下のリンクにまとめているよ!
『ドクターストーン』の考察はこちら

『ドクターストーン』の考察&解説まとめはこちらをクリック

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。