アニメ

死柄木弔の過去や両親と祖父母は誰?緑谷出久との関係は兄弟なのか?

死柄木弔の過去や両親と祖父母は誰?緑谷出久との関係は兄弟なのか?

マンガ僕のヒーローアカデミアでヒーローたちと敵対するヴィラン連合のリーダーを務めている死柄木弔(しがらき とむら)。
連載初期から登場している主人公たちの宿敵であり、破滅的な言動が魅力的な悪役です。

このコラムでは、死柄木弔のプロフィールや出生の秘密、主人公の緑谷出久(デク)との関係について考察します。

死柄木弔のプロフィール

性格・身体的特徴など

4月4日生まれの20歳。身長175センチ。白い髪を無造作に伸ばしている痩せ型の青年です。
以前は人間の腕を仮面のように顔に貼り付けて顔を隠していました。顔を初めとする素肌は所々傷が入っています。これは後述する彼自身の『個性』の影響です。

性格は残忍で、お遊びをするように犯罪に手を染めます。物事が上手く行かなくなると苛立ち、首を掻く癖があるようです。
死柄木と戦ったナンバーワンヒーロー・オールマイトは、死柄木の性格を「大人子供」と評しています。

その表現の通り、未熟で行き当たりばったりな行動が目立った死柄木でしたが、次第に自分のルーツを見つめ直した上で、ヒーローたちに対抗するための信念を抱くようになり、強大な悪へと成長を遂げました。

個性

この物語の登場人物は、一部の例外を除いて『個性』と呼ばれる特殊能力を持っています。
死柄木の『個性は』『崩壊』生物・無生物を問わず、手で触れたものをボロボロにする能力です。

初登場の頃は、五本の指すべてが対象に触れていないと発動しない能力でしたが、次第にパワーアップを遂げ、直接触れなくても崩壊が発動する超強力な力になりました。

死柄木弔の手の意味や誰の手?

死柄木の顔や肩の周辺には複数の手が張り付いています。これは、彼の家族のものでした。

子供の頃、死柄木は突然発現させてしまった『崩壊』の個性のせいで家族全員を殺害してしまいます。その残骸である何本かの腕を身に着けているのです。

それぞれの腕を「父さん」「みんな」等と呼んでいた死柄木でしたが、能力がパワーアップしたときに素顔を晒すようになります。

このときまで死柄木は幼少の頃の記憶を失っていたらしいので、腕の存在が記憶に対するストッパー的な役割を果たしていたのかもしれません。

死柄木弔の両親は誰?

死柄木弔という名前は本名ではありません。本当の名前は志村転弧と言い、子供の頃は、ごくありふれた家庭で暮らしていた普通の少年でした。

回想を見る限り、母親はとくに因縁などを持っているわけではない優しい普通のお母さんだったようです。

転弧に悲劇をもたらしたきっかけは、父親の志村孤太朗の方でした。孤太朗はヒーローに憎しみを抱いていた人物であり、ヒーローに憧れるようになった転弧に冷たい態度をとるようになります。

あるとき姉の華がヒーローだった祖母の写真を見せてくれたのですが、そのことがばれ、転弧は父親に暴力を振るわれてしまいます。

その際、姉が写真の持ち出しを転弧のせいにしたことによるショック、ちょうど『個性』が発現する時期にさしかかっていたことなどが悪いタイミングで重なってしまい、転弧は暴走させた『個性』で家族を皆殺しにしてしまうのでした。

その後、街をさまよっていた転弧を拾ったのが物語の諸悪の根元である、オール・フォー・ワンでした。彼に育てられた転弧はオール・フォー・ワンを「先生」と呼ぶようになり、名を変えて悪のエリートとして頭角を現すようになったのです。

死柄木弔の祖父母は誰?

祖母はプロヒーロー

なぜ死柄木の父、孤太朗がヒーローを嫌っていたかというと、母親がヒーローだったからです。孤太朗の母、志村菜奈はオールマイトの師匠を務めるほどのヒーローであり、デクがオールマイトから引き継いだ強力な能力、ワン・フォー・オールの継承者の一人でもありました。(菜奈→オールマイト→デクという順番)

彼女には夫がいましたが、何者かに殺害されてしまいます。ヒーローの世界にいると家族を危険にさらしてしまうと考えた菜奈は、息子の孤太朗を里子に出すことを決意しました。

息子の将来を思っての行動でしたが、母親に捨てられたと感じた孤太朗は、「ヒーローは他人を救うために家族を犠牲にする連中だ」と思うようになり、この憎しみが、ヒーローにあこがれていた息子、転弧を傷付けるきっかけになったのでした。

祖父はヒーローではない?

菜奈の夫、つまり転弧の祖父にあたる人物ですが、作中でも何者かに殺された、という説明があるだけなので詳細は不明です。

ですが孤太朗が母親だけを恨んでいるような描写があることから、祖父はヒーローではなく普通の一般人だった可能性が高いと思われます。

死柄木弔と緑谷出久の関係は兄弟?

死柄木に関して、熱心な読者の中から時々出てくる仮説があります。

それは主人公、緑谷出久と、死柄木弔が実の兄弟ではないか、という大胆な推論です。

この仮説の根拠はどこにあるのでしょうか?

デクの父=死柄木の父?

一番の理由は、デクの父親、久の存在が謎に包まれていることにあると思われます。

主人公の父親という重要ポジションでありながら、久は20数巻を越える物語の中で、いまだに登場シーンがありません。父親は海外に単身赴任しており、デクはほとんど女手一つで育てた、と母親が語っています。

この「単身赴任」が嘘で、実際には久はすでに死亡しており、久が偽名でその正体が志村孤太朗だったと仮定するなら、デクと死柄木は兄弟だということになります。

オールマイトの発言が根拠?

オールマイトが家庭訪問でデクの母、引子と出会ったとき、師匠である菜奈と雰囲気が似ている、と語ったことがあります。

この言葉が、デクと死柄木兄弟説の補強材料だという意見もあります。

母親に対して屈折した思いを抱いていた孤太朗が、引子に惹かれ子供を作ったのではないかという推論です。

ただ死柄木の幼少期の事情を振り返ると、二人が兄弟だという説はかなり苦しいようにも思われます。

まず第一に、孤太朗が母親の影を他人に投影して都合のいい愛人を作れるようなドライな性格なら、志村家を崩壊させるような事態には至らなかったのではないかと思われるからです。

加えて死柄木がデクより年上であることを考えると、デクの母は孤太朗と不倫をしていたことが確実になってしまいます。
いくらなんでも少年ジャンプの主人公の母に不倫をさせる展開はあり得ないのでは、という気がします。

僕のヒーローアカデミアを無料視聴する方法

ゴマくん
ゴマくん
『僕のヒーローアカデミア』のアニメは、1期から無料視聴することができるよ!

『ヒロアカ』のアニメ1期〜最新話まで無料視聴したい方はこちらをチェック!

ペンちゃん
ペンちゃん
映画を無料で観たい人はこちらをチェックしてみてね!

『ヒロアカ』の劇場版を無料で観たい方はこちらをチェック!

まとめ

  1. 死柄木弔はヴィラン連合のリーダーで、物質を崩壊させる個性の持ち主
  2. 死柄木の顔を覆っていた複数の腕は、彼が殺してしまった家族のもの
  3. 死柄木の祖母はヒーローで、危険を避けるために息子を里子に出した
  4. 死柄木の父、孤太朗は自分が捨てられたと恨みに思っており、そのことが死柄木をヴィランにするきっかけをつくった
  5. 死柄木と主人公、デクが兄弟なのではという説が出ているが、信憑性は薄そう

物語の中心人物の一人である死柄木弔。ジャンプ本誌では彼とデクたちの戦いが激化している最中です。今後も死柄木の動向から眼が離せません!

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。