HUNTER×HUNTER

【ヒソカの隠してる能力や強さを考察】しょぼい・弱いと言われる理由

ハンターハンターの主要キャラの1人であり、元幻影旅団のメンバーであるヒソカですが実はそこまで強くないんじゃかいか説があるみたいです。

クロロ以外に負けてるところは見たことがないんですが…

ということで、ヒソカの強さや能力について詳しく考察していきたいと思います。

ヒソカのプロフィール

まずはヒソカのプロフィールから紹介したいと思います。

本名ヒソカ=モロウ
年齢不明
性格気まぐれ・嘘つき・残酷
誕生日6月6日
身長187cm
体重91kg
血液型B型
念系統変化系
能力オーラをガムとゴムを合わせた性質に変える

このプロフィールについて細かく説明させてもらいますと、やはりヒソカといえばその独特な内面の部分でしょうか。

ヒソカは掴みどころがない性格をしていて、自分が気に入ったものに対しては異常な執着さを見せるが、興味のないものには一瞬で切り捨てる残酷さを持っています。

敵味方という価値観では動いておらず、常に自分が楽しめるか否かで行動しているので、組織やチームを組んだとしても信用してもらえません。

自分以外の存在は「おもちゃ」と考えているようで、

目的達成のためなら手段や時間を厭わないため、自分が傷ついたり、あえてリスクが高い選択をしたりなど、若干マゾヒストっぽい部分があります。

ヒソカの現在の能力

次は能力の部分です。ヒソカの念能力は2つあり、

  1. 変幻自在の愛(バンジーガム)
  2. 薄っぺらな嘘(ドッキリテクスチャー)

どちらも戦闘に特化した能力ではなく、相手を騙す・自分が楽しむために作られた能力であると言えます。

また、身体能力が非常に高く、ただの蹴りだけで巨大な石でできた床そのものを吹き飛ばすほど威力があります。

ヒソカの隠してる能力を考察

今でも十分強いヒソカですが、他にも秘めた能力を持っているんじゃないかと考えています。

なぜ、そう考えるかというとヒソカ以外にもいざという時まで能力を残しておいていたキャラがいるからです。

それは、ネテロ会長、ジン、カイトです。

ネテロ会長はメルエムとの戦いで追い詰められ、千手観音の技を発動しています。こちらの技を知ってる人間はほぼいないんじゃないかと思われます。

ジンはパリストンの前では能力を見せませんでした。

それはパリストンを警戒してのことでしょう。

カイトはピトーとの戦いでの死に際に自身の能力である、気狂いピエロ(クレイジースロット)を発動し、普段は出ない番号を出していると思われます。(ジン曰く)

これらの出来事を踏まえ、あの嘘つきなヒソカが全ての能力を明かしているとはとても思えません。

そこで、私が考えるヒソカの秘めた能力とは、トランプを使った能力ではないかと考えます。

トランプはヒソカが戦闘で好んで使用する武器ですが、バンジーガムと併用で使うことが多く相手を切ったり手裏剣のように投げたりしています。

実はその行為そのものが、トランプの真の能力を相手に悟られないようにしてるのではないかと考えます。

ヒソカの強さを考察

次にヒソカの強さについての考察をしたいと思います。

まずは、天空闘技場での戦いにてクロロに負けた一戦以外、負けたことがないといったところでしょうか。

常に強者との戦闘を好んでいるヒソカですので、これまで様々な敵と戦いをしてきたと思いますが現在も生き残っています。

さらには、幻影旅団のシャルナークとコルトピを一人で殺しています。

そして、ヒソカは変化系の能力を得意としていますが、パワーの方も人一倍ある描写が作中にも何度か出てきています。

こういったところから、ヒソカは作中でもかなりのトップクラスの強さがあると考えられます。

ヒソカは実はしょぼいし弱い?

しかしこんなに強いと思われるヒソカですが一方では、実はヒソカしょぼい&弱い説があるみたいです。

その理由を何個か挙げてみます。

  1. ハンター試験にて、念もオーラも知らないゴンが振り回した釣り竿の玉ウキで出血したことや、腕を折られたこと。
  2. ネテロ会長に殺気を向けたが軽くあしらわれる。
  3. 念無しの戦闘だとハンター試験時のクラピカと同等である。
  4. クラピカと手を組んでクロロとの1対1をお膳立てしてもらっても団長に殺される未来予知を見て絶句したこと。
  5. バンジーガムの能力が低いのか、人間ハンマーがすぐ壊れる。

といったように、ちょくちょくヒソカはヘマをしているようですね。その強さ故の慢心でしょうか?

しかしながら、いざ戦闘になればヒソカに勝利する者はなかなかいないのではないかと思います。

ハンターハンターのアニメを無料で見る方法!

ペンちゃん
ペンちゃん
『ハンターハンター』のアニメをもう一度最初から見たい!
ゴマくん
ゴマくん
それなら動画配信サービスを使えば完全に無料で見ることができるよ!

違法アップロードサイトなどを使用すると、ウイルスに感染したり、個人情報が抜かれたりなどのリスクがありますが、動画配信サービスの無料期間を使えば完全に無料で『ハンターハンター』のアニメを視聴することができます!

ペンちゃん
ペンちゃん
合法で無料で見る方法があるのに、リスクを冒す必要はないね・・・!

『ハンターハンター』のアニメを1話〜全話視聴する方法は、こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね↓

『ハンターハンター』のアニメを完全無料で視聴する方法はこちらをクリック

まとめ

今回は、ヒソカについて詳しく考察を踏まえながら解説させていただきました。

ヒソカはやはり圧倒的な強さを誇り、尚且つその変態的な性格で強者との戦闘を楽しみ、今後もストーリーに様々な展開を作ってくれることでしょう。

幻影旅団の他のメンバーも何名かはヒソカに殺されることはほぼ間違いなくそれに伴い、クロロとの再戦もあるかもしれませんね。

また、元幻影旅団メンバーということで、緋の目奪還のためなら手段を選ばないクラピカとの戦闘もあるやもしれません。ちなみにクラピカの鎖の能力は幻影旅団にしか発動しないので、幻影旅団を抜けたヒソカには通用しません。それも含めて楽しみですね!

 

本編は暗黒大陸編に突入しています。

先程も書きましたが、ヒソカは幻影旅団にケンカを売って姿を消しました。ですので、クロロ率いる幻影旅団も仲間を殺されて黙っているはずがありません。

そして、幻影旅団を巡ってはクラピカも復讐を果たそうと動いています。

キルアの兄のイルミも混じり、三つ巴以上の混戦になる可能性もあり得ますね!

さて、ヒソカの狙いは果たされるのでしょうか?!

今後の進展に首をながーーーくして期待しましょう。

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。