ゲーム・オブ・スローンズ

ハウス・オブ・ザ・ドラゴンの放送や配信はいつ?ゲースロスピンオフの内容やキャストも

ハウスオブザドラゴン 内容

超人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』

2011年から2019年まで、8シーズン放送され、ドラマとは思えないクオリティが話題になりました。

そんな『ゲーム・オブ・スローンズ』のスピンオフ作品『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の制作についても話題になっています。

今回は、そんなゲースロのスピンオフ作品『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』についてまとめてみました。

この記事でわかること
  1. ゲースロのスピンオフ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の内容は?
  2. 『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の放送や動画配信はいつ?
  3. 『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のキャストは誰?

ゲースロのスピンオフ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の内容は?

『ゲーム・オブ・スローンズ』のスピンオフとして制作が決定している『ハウス・オブ・ザドラゴン』。

内容としては、デナーリス・ターガリエンの一族である、ターガリエン一族の歴史が描かれる内容となっている模様。

さらに、『ゲーム・オブ・スローンズ』のストーリーから300年以上前の話という設定のようです。

 

ターガリエン家と言えばやはり『ドラゴン』がキーとなる一族ですが、

ターガリエンとドラゴンの関係性

というところがストーリーの肝になるのではないでしょうか?

 

トレーラー(予告)についてはすでに制作されていますが、内容については特に触れていませんね。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の原作はある?

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の原作は、『ゲーム・オブ・スローンズ』の作者であるジョージ・R・R・マーティンが執筆した『炎と血』を題材にしたストーリーとなるようです。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1の10話の題名が『炎と血』になっていますが、これとはまた別のようですね。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の放送や動画配信はいつ?

ゲースロスピンオフ作品である『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』ですが、まだアメリカやイギリスでも放送されていません。

放送時期についてはまだ未定ですが、一応

2022年に放送予定

であると公表されています。

本国での放送が2022年とすれば、動画配信はさらにその1年後の2023年頃になると予想されますね。

スカパー!やWOWOWなどの有料チャンネルでの放送は、本国放送から半年後あたりになるかと予想されます。

 

しかし、現在キャスティングが開始された段階ですので、コロナウイルスの影響などで撮影が延期になる可能性もあり得ますね。

間違いなくスケールが大きくなると発言されていることから、ゲースロ並みの予算と技術を駆使して制作されることが予想されるため、撮影期間も長くなると予想できます。

話数については10話を予定しており、シリーズ化の予定もあるようです。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のキャストは誰?

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のキャストについては、2020年7月時点でキャスティングが開始されたと公表されているため、まだキャストが決定していない、もしくは現時点では非公表で進めていく予定のようです。

『ゲースロ』のキャストは登場するのか?

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』に『ゲーム・オブ・スローンズ』のキャストが登場するのか?についてですが、こちらについては不明です。

ただ、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のストーリーが『ゲーム・オブ・スローンズ』の世界より300年以上前という設定のため、『ゲーム・オブ・スローンズ』に登場したキャストが登場する可能性は低いと思われます。

300年以上前ですから、同じ人間が登場したらおかしいですよね^^;

 

例えば、デナーリス・ターガリエンがデナーリスの先祖として別人として登場するのはあり得る展開かもしれませんが、その可能性は低いかなと・・・。(普通に視聴者が混乱しそうですし)

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』は『ゲーム・オブ・スローンズ』のキャストとは全く違ったキャスティングになると予想します。

ただ、ゲースロファンとしては300年前とゲースロの世界を一部リンクさせた内容みたいな部分を入れて、ゲースロのキャストを登場させてほしい気持ちもありますね!

その他の『ゲーム・オブ・スローンズ』のスピンオフ作品の予定は?

ちなみに、『ゲーム・オブ・スローンズ』のスピンオフ作品については今回話題になっている『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』以外にも予定があるみたいですが、現在のところ直近の制作予定はないそうです。

現時点では『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の放送を最優先に制作にあたっている模様。

確かに、あのクオリティのドラマを何作も制作しようと思ったらかなりの人員や予算、時間が必要になりますから、同時進行は難しいですよね。

中途半端なクオリティになるのであれば、時間がかかっても1作品ずつ丁寧に制作してほしいです。

現在公表されている情報によれは、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』以外に3作のスピンオフ作品の制作が予定されているようです。

『ゲースロ』のその後について描かれる予定も

また、『ゲーム・オブ・スローンズ』のラスト以降、その後について描くスピンオフの予定もあるようです。

ただし、その後についてはどのキャラのその後を描くのかは決定していないとのこと。

個人的には壁に向かったジョン・スノウのその後か、サンサのその後についてが気になるところですね。

しかしながら原作小説の結末もまだ迎えていない段階なので、こちらのスピンオフについては原作の結末を迎えてから判断する形になるのかなと思います。

原作小説の結末については、2020年内に書き上げると言われているので、そちらにも期待しましょう。

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』をもう一度全シーズン視聴する方法

『ゲーム・オブ・スローンズ』は、シーズン1〜シーズン8まで無料視聴することができます!

まだ『ゲーム・オブ・スローンズ』を視聴したことがない方はもちろん、もう一度全話見返したい!という方はぜひ参考にしてみてくださいね↓

ゲームオブスローンズの無料動画を配信しているアプリまとめはこちら

まとめ

今回は、『ゲーム・オブ・スローンズ』のスピンオフ作品『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』について公表されている内容をまとめてみました!

まだまだ未定の部分が多いですが、新しい情報がキャッチでき次第追記していきますね!

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の放送や動画配信も楽しみです。

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。