ハリーポッター

ディメンターはなぜハリーを狙う?チョコレートが効果がある理由や倒す呪文は?

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』で登場する、黒いマントのようなものを被った気味の悪い生き物:ディメンター。

ハリーはたびたびディメンターに襲われてしまいますが、なぜディメンターはハリーを狙うのでしょうか?

また、ディメンターにチョコレートが効果がある理由や、ディメンターを倒す呪文(方法)などについて解説していきます!

ハリーポッターの映画を無料で見る方法

ディメンターはなぜハリーを狙う?

ハリーがホグワーツに向かうホグワーツ特急の中で、ハリーだけがディメンターの餌食になってしまいました。

他の生徒はディメンターに狙われなかったのにも関わらず、なぜディメンターはハリーを狙ったのか?

この理由については、『闇の魔術に対する防衛術』の教師であるリーマス ・ルーピンは、こう考察していました↓

吸魂鬼がほかのだれよりも君に影響するのは、君の過去に、だれも経験したことのない恐怖があるからだ

引用;『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』原作小説

ハリーは1歳の時に両親を殺されています。

ハリーがディメンターに襲われた時に聞こえる悲鳴は、自分の母親の悲鳴です。

そんな壮絶な体験は、なかなか他の人が体験するような経験ではありませんよね。

ハリーの中には人には経験し得ないような『辛い体験』があるため、ディメンターはその『匂い』のようなものを嗅ぎつけてハリーに狙いを定めているのです。

ディメンターの好物は『幸福な記憶』

ディメンターの好物は、人の『幸福な記憶』です。

幸福な記憶を全て吸い取ることで、絶望的な気持ちにさせるのがディメンターたちの目的なのです。

ハリーには人よりも辛い経験があるので、幸せな気持ちを全て吸い取れば、人よりも絶望的な気持ちになる・・・というわけです。

ディメンターはこのように、ひどく辛い経験をしている人を狙うのが好きなのです。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』でハリーが狙われたのは別の理由

ちなみにですが、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の冒頭で、ハリーがディメンターに狙われたのは別の理由です。

4作目以降のネタバレあり

プリベット通り(ハリーが暮らしているマグルの世界)にディメンターを送り込んだのは、魔法省です。

ハリーは4作目の『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の最後に、セドリックがヴォルデモートに殺されたと証言しました。

しかし、魔法大臣のファッジは、ヴォルデモートが復活したなどとは認めたくありません。

そのため、ハリーがした証言が「嘘である」と思わせるために、わざとマグルの世界にディメンターを送り込んだのです。

通常マグルの世界でディメンターがウロウロしているなんてことはあり得ませんから、他の人が聞いたら

ハリーは頭がおかしくなった=だからヴォルデモートが復活したなどと言っている

と解釈するわけです。

ファッジはそのために、あえてハリーの前にディメンターを送り、襲わせたのです。

ディメンターに襲われた時にチョコレートが効果がある理由

ディメンターに襲われた時、ルーピンがハリーにチョコレートを食べなさいと言います。

その他にも、原作の中では校医であるマダム・ポンフリーも、ハリーが襲われた後にチョコレートを口に詰め込んでいました。

なぜディメンターに襲われた時にチョコレートが効果があるのか?

詳しいことは原作の中でも明らかにされていません。

チョコレートを食べるとセロトニンが生成される

チョコレートには、セロトニンを生成する効果があると言われています。

セロトニンとは、『幸せホルモン』とも呼ばれ、気分を向上させるような働きがあります。

抗うつ成分「セロトニン」には気分を調整する働きがあり、不足すると気分が落ち込みやすくなります。チョコレートに含まれる必須アミノ酸のトリプトファンは、セロトニンの原料となるためチョコレートを食べるとセロトニンが生成され、精神の安定につながります。またチョコレートの甘味でβエンドルフィンが分泌されることで高揚感が得られます。この2つの効果により「気分があがる!」と言われています。

引用:西宮回生病院HPより

ディメンターは、幸せな気分を吸い取って、人を絶望的な気持ちにさせます。

そのため、ディメンターに襲われた後にチョコレートを食べることで、ディメンターに吸われてしまった『幸福感』を取り戻すために、チョコレートが効果的なのではないでしょうか?

ゴマくん
ゴマくん
チョコレートは美味しいしね!

ディメンターを倒す呪文&方法

ディメンターを殺す・・・というか、根本から撃退する方法は原作の中でも明言されていません。

追い払う方法は『守護霊の呪文』

ディメンターを根本的に倒すことはできませんが、追い払うことはできます。

それが、『守護霊の呪文』です。

ハリーがルーピンから教えてもらった

エクスペクト・パトローナム

ですね。

パトローナムというのは、『パトローナス=守護霊』が語源になっています。

と言っても、このパトローナスというのはハリーポッターシリーズの中だけに登場する造語なので、本来英語で守護霊は

Guardian spirit

と言います。

パトローナスの呪文は、この守護霊を呼び出して、自分を守るための呪文です。

守護霊とは?

ハリー・ポッターで登場する守護霊は、動物の形をしています。

ペンちゃん
ペンちゃん
ご先祖様とかではないんだね!

魔法使い・魔女のそれぞれに守護霊がいて、それぞれ違う特徴を持っています。

例えば、ハーマイオニーの守護霊はカワウソ、ロンの守護霊はテリア(犬)です。

ちなみに余談ですが、呪文が得意なハーマイオニーは、守護霊の呪文とほうきに乗ることは苦手です。

ハリーの守護霊は『雄鹿』で、ハリーの父親であるジェームズ・ポッターと同じ守護霊の形をしています。

ハリーの母親のリリーは『雌鹿』の守護霊でした。

 

話が少し逸れてしまいましが、この守護霊の呪文を上手く使いこなすことができれば、複数体のディメンターを追い払うことも可能になります。

しかし反対に、守護霊の呪文をうまく使えないと、力を発揮できず、ディメンターを追い払うことはできません。

ディメンターの繁殖が止まれば絶滅する

守護霊を使えばディメンターを追い払うことができますが、ディメンターを追い払い続ければ、次第にディメンターは人の『幸福な記憶』を吸い取ることができなくなり、力が失われていきます。

人間で言えば、『食べ物を食べていない状況』になるわけです。

つまり、餓死してしまいます。

ディメンターが死んでいき、繁殖が途切れれば、次第に数が減り絶滅するとされています。

ハリポタ&ファンタビの映画や原作本を無料で見る方法

ハリポタの映画を無料で見る方法
ゴマくん
ゴマくん
『ハリー・ポッター』の映画シリーズは、無料で見る方法があるよ!
ペンちゃん
ペンちゃん
ハリポタの映画って7作品あるから、無料で観れるならめちゃくちゃお得だね!
ハリーポッターの映画を無料で見る方法

『ハリーポッター』シリーズの映画を全作品無料視聴する方法はこちら

ファンタビの映画を無料で見る方法
ゴマくん
ゴマくん
さらにさらに!新たなシリーズの『ファンタスティック・ビースト』の映画シリーズも無料で見る方法があるよ!
ペンちゃん
ペンちゃん
ファンタビはまだ観てないから、無料で見れるのは助かる!!
ファンタスティックビーストの映画を無料で見る方法

『ファンタビ』シリーズを全作品無料視聴する方法はこちら!

ハリポタの原作本を無料で読む方法
ゴマくん
ゴマくん
さらにさらに!なんと『ハリー・ポッター』の原作小説全巻や、続編の呪いの子無料で読める方法があるよ!!
ペンちゃん
ペンちゃん
全巻買ったら2〜3万円はするから、それが無料って超お得だね!

『ハリーポッター』の原作小説を全巻無料で読む方法はこちら

まとめ

  1. ディメンターがハリーを狙うのは、ハリーが人と比べ物にならないくらい辛い経験をしているから
  2. ディメンターに襲われた時にチョコレートが効果があるのは、セロトニンが生成されるからと考察できる
  3. ディメンターを根本的に倒す方法はないが、パトローナスの呪文で追い払うことはできる

そのほかハリー・ポッターシリーズでわからないことがあれば、どんどんコメント欄から質問してくださいね!

ハリポタ&ファンタビ考察まとめはこちら
ハリポタ考察
ハリーポッターの解説&考察まとめ

『ハリーポッター』シリーズ全作品の考察&解説記事はこちらにまとめています↓

ハリーポッターシリーズ全作品考察まとめ!伏線回収や裏設定の解説はこちら

ファンタビ考察
ファンタスティックビーストの解説&考察まとめ

『ファンタスティック・ビースト』シリーズの考察&解説記事はこちらにまとめています↓

ファンタスティック・ビーストシリーズの考察と伏線回収まとめはこちら

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。