Amazonプライムビデオ

アマゾンプライムビデオの内容や特徴をまとめ!実際に使って感じたメリット・デメリットも紹介!

プライムビデオのサービス内容

この記事では、アマゾンプライムビデオ(アマゾンプライム)の内容や特徴、実際に使って感じたメリット・デメリットなどを解説しています。

この記事でわかること
  1. アマゾンプライムビデオの基本的なサービス内容
  2. プライム会員で使えるサービスは?
  3. アマゾンプライムビデオのメリット・デメリットは?

もくじから好きな項目にジャンプできます

アマゾンプライムビデオの基本的なサービス内容

アマゾンプライムビデオは、言わずと知れた通販サイトAmazonが展開する月額制の動画配信サービスです。

アマゾンプライムビデオに登録すると、『プライム会員』になるので、動画配信以外のさまざまなサービスを利用することができるようになります。(詳細は後ほど解説)

月額500円(税込)という破格の安さも魅力です。

プライムビデオの基本情報
月額料金500円(税込)
無料トライアル期間30日間
アプリ内課金あり
(レンタル作品)
クレジットカードなしで登録
キャリア決済/その他
詳細はこちら
複数のデバイスで同時視聴
ダウンロード機能

 

アマゾンプライムビデオで見れる動画ジャンル

アマゾンプライムビデオでは、

  1. 洋画/邦画
  2. 国内ドラマ/海外ドラマ/アジアドラマ
  3. アニメ
  4. バラエティ
  5. ドキュメンタリー

などなど、さまざまなジャンルの動画を視聴することができます。

特にこのジャンルが強い!ということはなく、オールジャンル視聴できる点が良いですね。

強いて言うなら、オリジナル作品が豊富に配信されているので、アマゾンプライムビデオでしか見ることのできない作品も多数配信されています。

 

ダウンロード機能を搭載

アマゾンプライムビデオでは、ダウンロード機能を利用することができます。

Wi-Fi環境で動画をダウンロードしておくことで、Wi-Fiがない場所でも通信量を気にせずに動画を楽しむことができます。

 

複数デバイスで同時視聴可能

アマゾンプライムビデオは、複数のデバイスから同時視聴することも可能です。

同じ動画を別々のデバイスで同時に視聴することはできませんが、別の動画を別々のデバイスで同時に視聴することが可能です。

ご家族やご夫婦などで利用する場合でも、1つのプライムアカウントで、別々の動画を同じ時間帯に視聴することができるので、喧嘩になることがありません!(←結構重要!!)

 

例えば、ご自宅のテレビ、スマートフォン、タブレットなど、それぞれのデバイスで同時に別々の動画を視聴できますよ♪

 

レンタル料金も安い

アマゾンプライムビデオでは、見放題で視聴できる動画もたくさんありますが、レンタル視聴できる作品も数多く配信されています。

レンタル料金はおおよそ

199円〜399円

の金額でレンタルすることが可能です。

 

他の動画配信サービスの場合、

330円〜550円

くらいのレンタル価格が相場のため、アマゾンプライムビデオでは新作の映画などもお手頃な価格でレンタルすることができる点がメリットと言えます。

 

テレビで視聴できる

アマゾンプライムビデオは、スマートフォンやタブレット、PCからはもちろん、テレビでも視聴することができます。

基本的には以下の3つの方法を利用してテレビで視聴することができます。

  1. Fire TV Stick
  2. ゲーム機
  3. スマートテレビ

 

Fire TV Stick

アマゾンプライムビデオをテレビで見る際にもっとも一般的に利用されているのが、この『Fire TV Stick』というものです。

テレビのHDMI端末と接続することで、テレビでアマゾンプライムビデオの動画を視聴することが可能になります♪

 

ゲーム機

ゲーム機を使ってテレビでアマゾンプライムビデオの動画を視聴することも可能です。

  1. プレイステーション4
  2. プレイステーション3
  3. Wii U

上記の3種類のゲーム機が対応端末となっています。

 

プレイステーション4などにアマゾンプライムビデオのアプリをインストールして、ログインすることで視聴可能です。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

 

スマートテレビ

スマートテレビを所有している方は、直接スマートテレビからアマゾンプライムビデオのアプリをインストールして視聴することも可能です。

スマートテレビはテレビが直接インターネット接続できるので簡単ですね。

 

年会費で支払うともっとお得!

アマゾンプライムビデオは月額料金500円(税込)という安い金額で利用することができますが、年会費で支払うともっとお得に利用することができます。

年会費で支払う場合は

4900円/年

の料金がかかりますが、12ヶ月で割ると1ヶ月あたり408円になります。

 

月払いで1年間支払った場合は総額6000円になるので、差額の

1100円

お得に利用することができますよ♪

 

プライムビデオチャンネルを利用できる

さらに、アマゾンプライムビデオは独自のサービスとして『プライムビデオチャンネル』というものを導入しました。

好きなチャンネルだけを定額で視聴することができるというサービスです。

 

例えば、今まではWOWOWやスカパー、BSなどと契約しないと見ることができなかったチャンネルも、アマゾンプライムビデオチャンネルから登録すれば安い月額料金で視聴することができます!

アマゾンプライム会員になることでプライムビデオチャンネルも利用できるようになるので、一緒に試してみることもおすすめです。

→横にスクロールしてください→
海外映画
TV番組
  • スターチャンネルEX -DRAMA&CLASSICS-(月額990円)
    最新のHBOの海外ドラマや、スターチャンネルおすすめの映画
  • シネフィルWOWOWプラス(月額390円)
    厳選した世界の名作映画・ドラマの専門チャンネル
  • アジアドラマチャンネル(月額880円)
    韓国・中国・台湾などの注目ドラマをあつめたチャンネル
  • KBS ワールド プラス(月額795円)
    韓流ドラマやニュース、K-POPや韓流スターの音楽バラエティなどの韓流代表チャンネル
日本映画
TV番組
  • NHKオンデマンド(月額990円)
    朝ドラや大河、ドキュメンタリー、エンタメ番組など7,000本
  • +松竹 Plus Shochiku(月額330円)
    松竹の人間ドラマあふれる名作の映画やドラマ
  • シネマコレクション by KADOKAWA(月額396円)
    大映・角川映画・KADOKAWAの3つの時代からの厳選300本以上
  • マイ★ヒーロー(月額499円)
    懐かしの50~90年代の石ノ森プロや東映などのヒーロー番組
  • 時代劇専門チャンネルNET(月額550円)
    『鬼平犯科帳』『暴れん坊将軍』などの時代劇専門
  • JUNK FILM by TOEI(月額499円)
    テレビでは見れない懐かしの昭和シネマなど、東映のお宝映像
  • 日本映画NET(月額550円)
    日本映画を代表する映像作家たちの話題作など邦画専門チャンネル
  • 極道戦線(月額550円)
    極道・任侠・アウトロー道を極めた侠たちのチャンネル
  • VパラTVプラス(月額499円)
    Vシネマ、バラエティ、グラビア、セクシーなど大人の観たい!があるチャンネル
アニメ・キッズ
  • dアニメストア for Prime Video(月額440円)
    放送中の作品や過去作のTVアニメがたくさんみれるアニメ専門チャンネル
  • NHKこどもパーク(月額397円)
    NHKの子供番組や子供向けアニメが見れるチャンネル
  • キッズステーション・オンデマンド(月額217円)
    こどもが楽しめるアニメやキッズ番組などのエンタメチャンネル
  • ニコロデオン(月額440円)
    海外の人気アニメなどグローバルなキッズ向けエンタメチャンネル
スポーツ
  • J SPORTS(月額2,178円)
    ラグビー、モータースポーツ、サイクルロードレース、サッカー、野球などの国内外のスポーツ専門チャンネル。4つのライブ配信があります!
  • ブンデス・ポルトガルLIVE(月額999円)
    ブンデスリーガの毎節全試合とポルトガル戦をライブ配信&見逃し配信。ハイライト映像もあり
  • バスケットLIVE for Prime Video(月額300円)
    国内バスケットリーグ「Bリーグ」のB1全試合のライブ配信・見逃し配信
  • TリーグTV(月額198円)
    国内卓球リーグ「Tリーグ」の2019年~2020年シーズンの公式戦の全試合をフルマッチライブ配信&見逃し配信。ハイライト映像もあり
  • Gaora Bros.(月額550円)
    北海道日本ハムファイターズ主催のプロ野球ファーム中継や格闘技、テニス、ヨガ、サーフィン、ランニングなどのスポーツチャンネル
  • セントラルスポーツ・フィットネスチャンネル(月額440円)
    スポーツクラブの運営・指導などしているセントラルスポーツの楽しいヨガやエクササイズのチャンネル
  • yoga esse ヨガエス(月額550円)
    いつでも手軽に本格的なエクササイズ。ストレス発散、マインドの向上も
音楽
  • ミュージック・エアSELECT(月額298円)
    洋楽トップアーティストの軌跡をめぐるストーリーとライブ
  • MTV MIX(月額330円)
    国内外の音楽やリアリティ番組、ドマラなどのエンタメ
  • ダンスチャンネル オンデマンド(月額387円)
    ストリート、フラ、社交、チア、エクササイズなどのダンス専門チャンネル
ニュース
ドキュメンタリー
  • テレビ東京ビジネスオンデマンドSelect(月額550円)
    テレビ東京の経済ニュース、報道番組の6番組を配信
  • 日経CNBC プラス(月額990円)
    日本と世界の今と未来を映す経済チャンネル
  • BBCワールドニュース(月額792円)
    国際ニュースとドキュメンタリー
  • HISTORY(月額330円)
    世界最大の歴史エンターテイメント
ホビー
カルチャー
  • 釣りビジョン セレクト(月額550円)
    あらゆる釣りジャンルを網羅した釣り専門チャンネル
  • 寄席チャンネル 落語・お笑いSELECT(月額550円)
    伝統芸能の寄席落語から若手のニューウェーブのお笑いまで、笑いの専門チャンネル
  • 鉄道チャンネル(月額880円)
    鉄道ファンのための鉄道専門チャンネル
バラエティ
  • 大阪チャンネル セレクト(月額407円)
    大阪チャンネルから厳選されたオリジナルや劇場のお笑いライブ、NMB48番組、放送局のバラエティ番組など
  • エンタメ〜テレ☆バラエティ オンデマンド(月額387円)
    ホラー、麻雀・パチンコ、バラエティ・ドラマなど、やんちゃな大人の刺激的エンタメ
  • MEN’S NECO+オンデマンド(月額459円)
    アクション、ギャンブルなど男心をくすぐるチャンネル
  • ファミ劇Neoプラス(月額550円)
    独占番組をはじめ王道から変化球まで新感覚エンタメ
  • 京都ch(月額356円)
    京都の観光グルメ情報から関西初エンタメ、昭和ドラマも
その他
  • Channel恐怖(月額550円)
    心霊・ホラー・怪談など怖いを楽しむ恐怖専門チャンネル

 

かんたん3分で無料登録

今すぐAmazonプライムビデオを無料体験する

Amazonプライムビデオの公式サイトはこちら

無料期間内にいつでも解約できます

クレジットカードなしで登録OK

プライムビデオの登録・解約
  1. Amazonプライムビデオの登録方法はこちらで解説しています
    アマゾンプライムビデオの登録方法やクレジットカードなしはこちら
  2. Amazonプライムビデオの解約方法はこちらで解説しています
    アマゾンプライムビデオの解約方法はこちら

30日間以内に解約すれば完全無料です 

プライム会員になると使えるサービスは?

アマゾンプライムビデオに登録すると、『プライム会員』になるので、プライム会員特典を利用することができます。

プライム会員特典には以下のようなものがあります。

1Prime delivery(お急ぎ便・日時指定便)
2Prime Video/Prime Video Channel
3Prime Music
4Prime Reading
5Twitch Prime
6会員限定先行タイムセール
7Amazon Photos
8Amazon Family (ママ・パパ向け特典)
9Prime wardrobe(プライム・ワードローブ)
10Amazon fresh(Amazonフレッシュ)
11Prime pets
12Amazon Mastercardポイント還元

 

プライムデリバリーとは

プライムデリバリーとは、Amazonの

  1. お急ぎ便
  2. 日時指定便

が無料で使えるサービスになります。

 

通常は300円〜500円程度のお急ぎ便、日時指定料金、通常送料などが発生しますが、プライム会員になればこれらが全て無料で利用できます!

普段からAmazonで買い物をしている方はかなり便利な特典です。(私も超使ってます)

 

プライムビデオ/プライムビデオチャンネルとは

プライムビデオは、今回紹介している動画配信のサービスです。

プライムビデオチャンネルも、先ほどご紹介した通りです。

 

プライムミュージックとは

プライムミュージックとは、音楽を聴き放題のサービスです。

プライム会員なら追加料金なしで200万曲が聴き放題。

ダウンロード再生もできるので、オフラインで音楽を再生することもできます。

 

プライムリーディングとは

プライムリーディングとは、AmazonのKindle本が読み放題になるサービスです。

プライム会員対象のKindle本なら、何冊でも読むことができます!

 

ツイッチプライムとは

ツイッチプライムとは、特定のゲーム内のアイテムなどを無料でゲットできる特典です。

さらに、ゲーム内の広告を非表示にしたり、配信者のスポンサーになることもできます。(もちろん追加料金なし)

 

会員限定先行タイムセールとは

プライム会員になると、Amazonのタイムセールの際に先行でタイムセールを利用することができるサービスです。

他の購入者よりも早くタイムセールを利用できるので、ほしい商品を早く・安くゲットしやすくなります!

 

アマゾンプライムフォトとは

アマゾンプライムフォトとは、Amazonで管理するクラウドストレージに写真を保存できるサービスです。Googleフォトみたいなものですね。

写真であれば上限なしで保存することが可能です。

クラウド保存にお金をかけていた方は、プライム会員になれば追加料金なしで写真保存に利用できますよ。

 

アマゾンファミリー(パパ・ママ向け特典)とは

アマゾンファミリーとは、パパ・ママを応援する特典です。

お子さんの生年月日を登録すると、子育て世代向けの商品の限定セールを利用することができます。

オムツ・お尻ふきなどの日用品も、定期宅配にすると15%オフで購入可能です。

また、お子さんの年齢にあった商品(おもちゃ)などをおすすめしてくれる機能もあり。

 

プライムワードローブとは

プライムワードローブとは、試着してからの購入が無料になるサービスです。

サイズが合っているかわからない商品でも、試着してから商品を購入するか決めることができます。

試着してサイズが合わないなど、気に入らなかった場合には無料で返金・返送することができる便利なサービスです。

 

アマゾンフレッシュとは

アマゾンフレッシュとは、スーパーで購入するような生鮮食品を宅配で購入できるサービスです。

ただし、利用できる地域が限られているので、主に都市部在住の方が活用できるサービスとなっています。

 

プライムペットとは

プライムペットとは、飼っているペットの生年月日を登録することで、ペット用品の定額宅配が最大50%オフで利用できたり、ペットの種類や年齢に合った商品を安く購入できるサービスです。

また、新規のペットフードブランドの利用時20%オフなどの特典も利用できます。

 

アマゾンマスターカードポイント還元とは

Amazonで発行するマスターカードを利用してAmazonでお買い物をすると、プライム会員なら通常会員よりも多くポイント還元を受けることができます。

さらに、Amazonマスターカードゴールドを所有していると、プライム会員費を支払わなくてもプライム会員特典を利用することができます。

AmazonマスターカードAmazonマスターカードゴールド
ポイント還元2%2.5%

 

 

かんたん3分で無料登録

今すぐAmazonプライムビデオを無料体験する

Amazonプライムビデオの公式サイトはこちら

無料期間内にいつでも解約できます

クレジットカードなしで登録OK

プライムビデオの登録・解約
  1. Amazonプライムビデオの登録方法はこちらで解説しています
    アマゾンプライムビデオの登録方法やクレジットカードなしはこちら
  2. Amazonプライムビデオの解約方法はこちらで解説しています
    アマゾンプライムビデオの解約方法はこちら

30日間以内に解約すれば完全無料です 

アマゾンプライムビデオを実際に使って感じたメリット・デメリット

最後に、アマゾンプライムビデオを実際に使ってみて私が感じたメリット・デメリットについて解説していきます!

アマゾンプライムビデオのメリット

オールジャンル配信されている

アマゾンプライムビデオのメリットとしては、動画がオールジャンル配信されている点ですね。

洋画や邦画、アニメやバラエティなど色々と配信されているので、特定のジャンルにこだわらずに色々な動画を視聴したい方にオススメです!

500円という安さでオールジャンル動画を視聴できるのはかなりコスパが良いですね!

 

字幕/吹替両方見れる

動画配信サービスの中には字幕・吹き替えどちらかしか視聴できないサービスも多いですが、アマゾンプライムビデオでは基本的に字幕と吹き替え両方視聴できる動画が多いです。

特に吹き替え派の人の場合は、吹き替えが配信されないサービスも多いので、メリットと言えますね。

 

Amazonオリジナルの海外ドラマが面白い

アマゾンプライムビデオでは、オリジナルの海外ドラマやバラエティ番組も配信しています。

オリジナル作品はアマゾンプライムでしか視聴できないので、オリジナル作品を楽しめるのもメリットですね!

 

Amazonを普段から利用するなら入った方がお得

最終的な結論を言うと、Amazonを普段から利用している人は

メリットしかありません!

お急ぎ便や、日時指定便を無料で利用できるだけでも、かなりメリットが大きいです!

さらに、AmazonリーディングやAmazonミュージックなど、動画配信以外にも使えるサービスがかなり多いので、登録して損はないと思います。

 

アマゾンプライムビデオのデメリット

新作は有料じゃないと見れない

アマゾンプライムビデオのデメリットとしては、新作作品は有料じゃないと見れないと言う点ですね。

動画配信サービスの中には、登録中に動画ポイントをもらえることで、実質無料(もしくは月額会費だけ)で最新作品を視聴することもできるので、ポイントがもらえないプライムビデオはその点はデメリットかな〜と思います。

ただし、最新作品も339円などの破格で視聴できるので、映画館で視聴するよりは断然お得です!

 

動画配信の入れ替わり頻度が少ない

もう1つのデメリットとして、動画配信の入れ替わりが少ないという点ですね。

2年近くアマゾンプライムビデオに登録してますが、入れ替わりの頻度がちょっと少ないな〜と思います。

毎日動画配信を見る!という方だと、3ヶ月くらいで飽きるのではないかと思います・・・^^;

流石に500円というコスパ(動画配信以外も使えるし)だけあって、動画配信オンリーのサービスよりは力の入れ具合が低いかなとは思います。

 

視聴中に字幕と吹替の切り替えができない

アマゾンプライムビデオでは、字幕・吹き替え両方視聴できる動画が多いですが、視聴中に字幕と吹き替えの切り替えができません。

特に、海外ドラマが好きな方ならわかると思うのですが、途中で吹き替えにして家事とかやりながら見たい時ってあるじゃないですか(笑)

そういう時はちょっと不便だな〜と感じます。

まあ、吹き替えしか見ないよ〜とか、そもそも邦画やアニメしか見ないよ〜という方にはあまり関係ありませんが^^;

 

トータル的にコスパ良し!

アマゾンプライムビデオのサービス内容について解説しましたが、動画配信だけではなく、プライム会員として様々なサービスを利用することができるので、トータルで考えるとかなりコスパは良いと思います!

特に、Amazonで買い物をされている方の場合は、日々の買い物がとても楽になりますし、かなりお得なサービスだと思います。

初回登録の場合は30日間無料トライアルを利用することもできるので、30日間試してみて、微妙だなと感じたら解約するというのもアリだと思います。(30日以内に解約すれば無料で利用できます)

個人的にも2年近くプライムのサービスを利用しているので、ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

かんたん3分で無料登録

今すぐAmazonプライムビデオを無料体験する

Amazonプライムビデオの公式サイトはこちら

無料期間内にいつでも解約できます

クレジットカードなしで登録OK

プライムビデオの登録・解約
  1. Amazonプライムビデオの登録方法はこちらで解説しています
    アマゾンプライムビデオの登録方法やクレジットカードなしはこちら
  2. Amazonプライムビデオの解約方法はこちらで解説しています
    アマゾンプライムビデオの解約方法はこちら

30日間以内に解約すれば完全無料です 

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。