10の秘密

10の秘密向井理のお父さん役に違和感!年齢設定は何歳なのかや演技が微妙で下手?

2020年冬ドラマとしてスタートした『10の秘密』

ミステリアスなストーリーに期待が高まりますが、

「向井理さんがお父さん役って違和感しかない」

「何歳で子供を産んだ設定なの?」

などの疑問が上がっています。

『10の秘密』の年齢設定は何歳なのでしょうか?

また、向井理さんの演技についての評判もまとめてみました。

向井理が中学生の父親に見えないし違和感!

冬ドラマとしてスタートした『10の秘密』ですが、向井理さんは仲間由紀恵さんと元夫婦役で、中学生の娘がいるお父さん役!

向井理さんと言えばイケメン俳優枠でしたので、これまでお父さん役を演じたことはほとんどなかったと思います。

 

そんな向井理さんが今回お父さん役、ましてや中学生の娘がいるお父さん!ということで、「違和感しかない」という声が挙がっています。

 

 

いいな〜こんなイケメンお父さん欲しいな〜

 

向井理さんの実年齢は1982年生まれの37歳。

37歳に見えませんね!

 

実年齢より若く見えるので、中学生くらいのお子さんがいるようには見えない・・・というのが正直なところ。

さらに、今時なかなか20代前半でお子さんを持つ男性が少ないということもあって、こんな若いかっこいいお父さんいないよ〜という感じなのかもしれませんね。

 

男性ですと、30歳前後くらいで結婚→子供というパターンも多いですし、40歳近くになってお子さんを持つご家庭も少なくないですから、中学生のお父さんであれば40代〜50代くらいのご家庭が多いかもしれません。

『10の秘密』の年齢設定は何歳なのか?

そんな『10の秘密』での向井理さんのお父さん設定ですが、そもそも役の中では何歳の設定なのでしょうか。

 

役柄の年齢については、娘である瞳が14歳ということだけ明らかになっています。

向井理さん演じる圭太、仲間由紀恵さん演じる母親の由貴子の年齢も不詳です。

 

母親役の由貴子に関しては、結婚当初から弁護士として活動しているという設定でした。

弁護士資格があるということは、少なくとも4年生大学は卒業しています。

在学中に司法試験に合格していたという経歴であれば、結婚時に少なくとも22歳以上。

 

なかなか司法試験に一発合格ということは考えにくいですから、せいぜい24歳〜25歳くらいで結婚したのではないかと推測できます。

 

ちなみに、仲間由紀恵さんの実年齢は40歳。

向井理さんより3歳年上です。

 

役の中でも『姉さん女房』で年上妻であったのならば、まあまあ納得のいく年齢設定ではないでしょうかね。

 

結婚時に仲間由紀恵さん演じる由貴子が25歳、向井理さん演じる圭太が23歳くらいであれば、翌年に子供が生まれたと過程して、

圭太の現年齢・・・38歳

由貴子の現年齢・・・40歳

くらいが妥当な年齢設定だと思います。

 

向井理の演技が微妙で下手?

そんな向井理さんですが、『10の秘密』での演技が微妙、イマイチなどと言われています。

 

結構演技が下手という意見が目立ちました。

 

皆さんのご意見の中にもありましたが、これは役柄の問題もあるかと思います。

向井理さんって、どちらかというとクールな役柄が似合うと思うんですよね。

静かで無口な感じの、ちょっとキザな役というか・・・

 

今回の役柄は、娘がいなくなってパニックになったり、なんかちょっとセリフの言い回しなんかもいつもと違うので違和感が拭えません。

まあ、それもこなしてこその役者と言われればそれまでですが・・・^^;

 

あとは、父親役に関する違和感もあると思います。

父親にしては若く見えるので、父親として先生や娘の友達と会話をするシーンなんかも結構違和感が・・・

本当にお父さんですか!?って感じです。

 

向井理さんのリアル生活でもお父さんになったため、そろそろお父さん役にシフトチェンジ!という感じだったのかもしれませんが、お顔立ちが若いため、もう少し貫禄がある方が演じても良かったのではないかな〜と思ってしまいますね。

 

まとめ

今回は『10の秘密』での向井理さんの役の年齢設定は何歳?演技が下手?などについて開設しました。

ミステリー系の作品なので、今後の展開が気になりますね!

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。