映画

トムとジェリー実写化映画の公開日はいつ?作品内容や喋るのかもまとめ!

ゴマくん
ゴマくん
『トムとジェリー』が映画で実写化されるんだって!
ペンちゃん
ペンちゃん
猫とネズミだけど・・・どうやって実写化するん?(;一_一)

あの人気アニメ『トムとジェリー』実写化されるということで、驚いた方も多いのではないでしょうか?

 

『トムとジェリー』は、私も小さいころによく見てたアニメですが、トムというちょっとマヌケな猫と、ジェリーというずる賢いネズミが織りなすエンターテインメント?(笑)

トムは毎回ジェリーを捕まえようとしますが、ジェリーは姑息な手を使ってトムを撃退するというのがお馴染みですよね。

 

あれ、大人になってから見ると、結構エグイことしてるな~って、直視できませんでした(苦笑)

そんな『トムとジェリー』は果たしてどんな映画になっているのか?

 

今回は、『トムとジェリー』の実写化の公開日はいつ?や、映画の内容や映画に対する評判も調査してみました!

『トムとジェリー』実写化映画の公開日はいつ?

『トムとジェリー』の実写化映画の公開日についてですが、公開日が決定したようです!

 

公開されるのは、

2021年4月

だそうです!

 

ただし、こちらの日付はアメリカでの公開日となっています。

 

そのため、おそらく日本では1〜2ヶ月遅れての公開になると思われます。

 

公開される日が楽しみですね!

『トムとジェリー』実写化映画の内容は?

続いて、気になるのは『トムとジェリー』実写映画の内容についてですよね!

 

実写化ということは、本物の猫やネズミを使うの・・・?

と、そこもかなり気になるところです。

 

『トムとジェリー』実写化映画の内容に関わる情報について、1つ1つ解説してきます!

 

監督はティム・ストーリー

『トムとジェリー』実写化映画の監督を務めるのは、『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』や、『TAXY NY』などの監督を手掛けたティム・ストーリー監督と言われています。

 

”交渉中”と公表されていますが、公になっているということは、ほぼほぼティム・ストーリー監督がメガホンをとるということで間違いないでしょう。

 

ティム・ストーリー監督が手がけた『ファンタスティック・フォー』も、もともとは『マーベルコミックス』としてアメリカで人気を集めていたアメコミを実写化したもののため、かなりCGが駆使されていますね。

 

なので、『トムとジェリー』実写化映画にも、最新技術やCGが豊富に使用されることが想定できるでしょう。

 

本当の猫やネズミを使うの?

”実写化”と聞いて、まず疑問に思うのは、『本当の猫やネズミを使うの?』というところですよね。

 

実写化に伴って本当の猫やネズミを使うという情報はありませんが、おそらく本物の猫やネズミとCGを融合させて映像を作るのでは?と思います。

 

最近では『プーと大人になった僕』で、ぬいぐるみのくまのプーさんが実写化されましたが、そこそこリアルなプーさんでしたよね。

 

あんな感じになると予想しています(;^_^A

 

最新の情報では、『完全CG』との情報があり、本物のネズミや猫は使わず、完全CGで映像化されるみたいです。

 

先日『ライオンキング』の実写映画が公開されましたが、イメージとしてはあんな感じになるのではないでしょうか?

 

時代の進歩が感じられますね・・・。

 

トムは何の種類の猫?

猫のトムの猫の種類についてですが、トムって結構毛が長いんですよね。

 

お風呂に入っているシーンなんかでも、自分の毛から滴り落ちる水を絞るシーンなども描かれています。

 

また、ブルー・グレーっぽい毛の色で、目の色はイエローとブルーのコントラストとなっています。

トムのモデルになった猫と言われているのは、

 

  • ロシアンブルー
  • アメリカンショートヘア
  • ノルウェージャンフォレストキャット
  • メインクーン
  • 雑種猫

 

のうちのどれかという意見が多いですね。

 

個人的な見解としてはトムの体格から言って、ロシアンブルーやアメリカンショートヘアはちょっと小さすぎるような気がしますね~。

(画像はロシアンブルー)

 

なので、毛の長さや体格的には、ノルウェージャンフォレストキャットかメインクーンが近いかな?と思いました。

(画像はノルウェージャンフォレストキャット)

 

トムの顔的には、ノルウェージャンフォレストキャットが近いと思いますが、毛の色はどちらにも似ていないんですよね~。

ただ、目の色的にはやはりノルウェージャンフォレストキャットだと思います!

 

雑種と言う意見もありますが、雑種であんなにきれいな毛の色をしている猫って、そうそういないと思いますね(;^_^A

 

ジェリーは何の種類のネズミ?

ジェリーが何の種類のネズミか?については、あまり情報がありませんでしたが、おそらくハツカネズミだと思われます。

 

ハツカネズミは家に出る『家ネズミ』とも言われ、屋根裏などに生息することも多い種類のネズミになります。

 

グレーや黒などの毛の色をしているネズミが多いですが、褐色のハツカネズミもいるようです。

ジェリーの体格から行っても、ハツカネズミの可能性が高いと思います!

 

筆者はネズミが大の苦手なので、画像は差し控えさせていただきます(笑)

 

実写化『トムとジェリー』にはセリフがない?

『トムとジェリー』の実写化では、”セリフをつけない”という情報もあります。

 

最新の情報では、実写映画でも台詞なしで映像化するとの情報が。

 

まあ、アニメ版の『トムとジェリー』でも、ほとんどセリフは出てきませんが、映画版の『トムとジェリー』では、結構セリフをしゃべるシーンがあるんですよね~。

 

セリフをつけないで、どうやって『トムとジェリー』の世界を伝えるのか?という点が、また注目のポイントになりますね!

 

セリフがないということは、余計に映像に力を入れる必要がありますね。

また、『トムとジェリー』では特徴的な音楽も演出の1つとなっているので、映画内で使用される楽曲や効果音などにも力を入れてきそうですね!

 

『トムとジェリー』実写化映画の評判は?

最後に、世間のみなさんは『トムとジェリー』の実写化について、どのような意見をお持ちなのか?

『トムとジェリー』実写化についての評判を紹介していきます。

ゴマくん
ゴマくん
期待半分・不安半分っていう評判の声が多かったね!
ペンちゃん
ペンちゃん
人気アニメだからね!それにしても最後のツイートの『グロくならないのかな』には激しく同意・・・。

まとめ

今回は、『トムとジェリー』の実写映画について解説しました!

まだまだ情報が少ないですが、今後新たな情報が入り次第追記していきますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。