HUNTER×HUNTER

レオリオとクラピカの関係は恋人?クラピカの性別は男・女どっち?

レオリオとクラピカが知り合ったのは、ハンター試験へ向かう道中でした。

初対面からいきなり言い争いを始め、殺し合いにまで発展しかねないような険悪な雰囲気でしたが、誤解は解けて、ハンター試験合格という同じ目的を目指して行動を共にする中で、信頼し合える関係を築いていきました。

情にもろく何事にも一途に猛進するレオリオと、頭の回転が速く常に冷静沈着なクラピカとでは、性格も考え方も真逆ですが、妙にウマが合うようです。

暗黒大陸編に入ってからは、二人の関係はますます深まっていくように感じます。

そんな中、レオリオとクラピカは今後恋人同士になるのではないかという噂が浮上してきているようです。

もし二人が恋愛関係に発展するとするなら、クラピカの性別は女性なのでしょうか?

ここでは、クラピカの性別と今後の二人の関係を考察していきたいと思います。

レオリオとクラピカの関係は恋人?

「レオリオとクラピカの関係がどうも怪しい」「二人は恋人同士ではないのか」…こんな憶測がささやかれるきっかけになったのは、旧アニメのオリジナル編での二人のやりとりからではないでしょうか?

その回では、ハンター試験で二人は同室になり、シャワーと浴びて全裸で出てきたレオリオを見て、クラピカがまるで女子のように取り乱すというシーンがありました。

そして極めつけは、「終いにゃほんとに襲うぞ」というレオリオの台詞。

男同士ならばあり得ないような反応を見せたことから、視聴者は「二人の間には何かありそうだ」と感じたのでしょう。

 

しかしあくまでもアニメのオリジナル編でのエピソードでしたし、男同士とはいえ、あまりにも無防備で傍若無人なレオリオの行動に、生真面目なクラピカが怒ったというのが真相ではないでしょうか?

とはいえ、レオリオとクラピカは確かにいいコンビです。

 

仲間の眼を取り戻すためなら周りも見えなくなって自ら危険に飛び込んでいくクラピカをレオリオは心底心配し、常に気をかけています。

また、『十二支ん』にスカウトされたレオリオが、「是非入れてもらいたい奴がいる」と、クラピカを強く推薦しました。

ゴンでもなく、キルアでもなく、クラピカこそが自分のベストパートナーだと思っているからでしょう。

暗黒大陸編ではクラピカの活躍が際立っていますが、今後はレオリオとクラピカのコンビネーションを期待したいものですね。

クラピカの性別は男・女どっち?

その魅力的な外見からか、「クラピカって女性なの?」「男だと思っていたけど女にしか見えない」と、読者の間ではクラピカの性別問題が何度も取り沙汰されています。

クラピカは自分のことを話すとき「私は…」という一人称を使っていますし、その顔立ちは、男性にしては美しすぎます。

作中では、クラピカはもしかしたら女性ではないかと思わせるような描写も確かにありましたね。

 

幻影旅団の団長クロロを捕獲したとき、「鎖野郎が女だとは思わなかった」とつぶやいたクロロに対して、クラピカは「私がそう言ったか? 見た目に惑わされぬことだな」と返しています。

ポニーテール姿のクラピカは女性にしか見えませんでしたし、クロロの台詞に対してクラピカは反論しているようでいて、完全に否定はしていませんでした。

 

前項で紹介したレオリオとのシーンでレオリオと恋愛関係にあるのではないかという噂が立ったのも、クラピカが女性であれば何の不思議もありません。

しかし公式では「男性」と明記されているので、クラピカは十中八九男性だと言っていいでしょう。

 

クラピカが男性であるという決定的な根拠としては、コミックス14巻の表紙が最も確実です。

その表紙には上半身をあらわにしたクラピカが描かれていますが、どこからどう見ても男性にしか見えません。

『幽遊白書』の蔵馬もそうでしたが、作者の富樫先生は、主人公チームの中に一人、女性に見紛うようなメンバーを入れて読者を混乱させる癖があるのかもしれませんね。

クラピカが電話に出ない理由はなぜ?

クラピカは携帯電話を持っていますが、特別の事情がない限り自分からは発信することはありません。

レオリオをはじめとする仲間たちからの電話も徹底的に無視することに決めているようです。

クラピカにとっては、仲間とのつながりはさほど重要ではないのでしょうか?

 

クラピカはがハンターを目指したのは、失った同胞クルタ族の緋の目を探すためです。

仲間の眼を取り戻すことは、クラピカのとって唯一の生きる目的だったはずです。

ところがハンター試験でレオリオたちと出会い、ともに行動し共闘していく中で、クラピカも予想していなかったような関係性が生まれ、クラピカも戸惑ったのではないでしょうか。

 

クラピカは、その頭の回転の速さや優れた能力によって、ノストラードファミリーというマフィアの№2の地位まで上り詰めています。

これまでも相当な悪事に手を染めてきたのでしょう。

『十二支ん』への加入を打診しに来たミザイストムに対して「(緋の眼を)死んでも渡さないと言った奴が二人いたが、どちらも死ぬこともなく心変わりしたよ」と告げるクラピカ。そのときの暗い眼が、クラピカの闇を物語っています。

クラピカが電話に出ようとしないのは、闇から逃れられない自分の運命に、仲間たちを巻き込みたくないからでしょう。

極力距離を置こうとしているのは、クラピカが仲間たちに示せる精一杯の優しさなのではないでしょうか。

レオリオとクラピカの今後を考察

暗黒大陸編に入ってからレオリオとクラピカは再会し、今後も二人の登場シーンを楽しみにしている読者も多いでしょう。

序盤はクラピカの一人舞台のような様相ですが、今後はレオリオも重要なポジションでストーリーを引っ張っていってくれるはずです。

ただ今後の展開を予想すると、この先に最大の危機が訪れるのではないかという不安は増すばかりです。

クラピカに関しては、絶対時間(エンペラータイム)を使うことによるリスクがあまりにも大きく、寿命自体が心配されます。

1秒につき1時間の寿命が減るわけですから、「1時間で150日、24時間で10年…」。

エンペラータイムを多用することは、クラピカの破滅に直結してしまうのです。

これまでの展開でもすでにかなりの寿命を失っていますから、これ以上エンペラータイムを使うわけにはいかない…。

そこでクラピカの危機を察知したレオリオが、救世主のように登場するのではないでしょうか。

今はチードルの助手のような役目に甘んじているようですが、レオリオは今後クラピカ以上の存在感を示していく流れになると予想します。

 

レオリオがストーリーの中心で活躍するだろうという根拠は、その名前の由来にあります。

読者の間では有名ですが、『レオリオ』とは、『レオナルド・ディカプリオ』のはじめの2文字と終わりの2文字から命名されたと考えられています。

レオナルド・ディカプリオといえば『タイタニック』が出世作です。

暗黒大陸に向かうブラックホエール号は大規模な豪華客船で、乗船しているのもほとんどが富裕層であることから、タイタニック号とリンクする部分がとても多いのです。

 

そのため、クラピカを守るためにレオリオが自らの命を賭してヒーロー的な行動を起こすのではないかと予想されるのです。

もちろん、ブラックホエール号には、『十二支ん』という優秀なハンターたちが勢揃いしているので、タイタニックのような悲劇的な結末にはならないことを期待しますが、レオリオとクラピカには、想像以上の最大の危機が訪れるのではないでしょうか。

『ハンターハンター』のアニメ&漫画を無料で見る&安く買う方法

漫画を安く買う
ペンちゃん
ペンちゃん
『ハンターハンター』の漫画が読みたくなってきたな〜!でも、漫画って買うと高いんだよね・・・
ゴマくん
ゴマくん
『ハンターハンター』の漫画は、ある方法を使えば定価よりも安く読むことができるよ!

『ハンターハンター』の漫画を通常より安く読む方法は、こちらで解説しています↓

『ハンターハンター』の漫画を定価より安く買う方法はこちら

アニメを無料で見る
ペンちゃん
ペンちゃん
『ハンターハンター』のアニメは無料で見る方法はないの?
ゴマくん
ゴマくん
『ハンターハンター』のアニメも、全話無料で見る方法があるよ!

『ハンターハンター』のアニメを無料視聴する方法は、こちらの記事で解説しています!

『ハンターハンター』のアニメを無料視聴する方法はこちら

まとめ

  1. レオリオとクラピカの関係性は『ベストパートナー』
  2. クラピカの性別は十中八九男性
  3. クラピカが電話に出ないのは仲間を危険に巻き込みたくないから
  4. レオリオとクラピカは、暗黒大陸編で最大の危機を迎える可能性がある

ゴンとキルアはお互いに親友だと思っています。

ゴンはキルアを「オレの最高の友達だ」と言葉にしていますし、キルアは心の中でしたが「オレお前に会えて本当によかった」とつぶやいていました。

レオリオとクラピカは、ゴンたちよりも年長のせいなのか、そのようなストレートな言葉を口にしたことはありません。

それでも二人の間には確かな絆を感じますね。

 

レオリオが医者を目指す本当の動機を知ったクラピカは、レオリオを尊敬しているように見えます。

クラピカがクルタ族の村を出ようとした本当の目的は、親友だったパイロの眼を足を治す医者を見つけたかったからです。

 

クルタ族が惨殺されたことで、クラピカは盗まれた同胞の緋の眼を集めるためにハンターを目指すことになりましたが、医者を目指すレオリオの心意気に触れて、クラピカの冷え切った心に、温かいものが流れ始めたのではないでしょうか。

レオリオは、自ら危険に飛び込んでいくクラピカを心底心配し、まるで愛する女性を守るかのような行動や言動がよく見られます。

レオリオとクラピカに恋人疑惑が浮上したのも、口には出さないけれど互いに思いやる二人の温かな情を、読者は感じ取っているからではないでしょうか。

 

暗黒大陸編では、二人の絆がますます深まるような出来事が起こりそうですね。

危機を乗り切って、またゴンやキルアと一緒に最高に愉快で最高に強いパーティーを組んでほしいものですね。

ハンターハンターの解説&考察まとめはこちら

Thank you

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が少しでも役に立ったら、下のSNSボタンからポチッとシェアしていただけると嬉しいです(o^^o)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。