女優

ブラックスキャンダル小川紗良の演技は上手いか下手かどっち?監督作品の評判や感想も調査

今回は、小川紗良さんの演技は上手いのか下手なのかどっち?

監督作品の評判についても調査してみました!

小川紗良のプロフィール

まずは、小川紗良さんのプロフィールを紹介していきます。

生年月日 1996年6月8日
出身地 東京都
身長 159cm
血液型 不明
事務所 ヒラタオフィス

小川紗良(おがわ・さら)さんは女優として活動されています。

 

芸能界入りのきかっけは高校生の時に雑誌「HR」の専属モデルになったことで、現在は早稲田大学に在学中です。

 

芸能活動をしながらしっかり勉強もなさっているんですね!

 

また、映像制作も行っており、映画監督としても活動されています。

映画監督として手掛けた作品は、

  • 「あさつゆ」
  • 「最期の星」

などがあります。

 

女優もしながら映画監督まで手掛ける若き天才と言ったところでしょうか!

趣味は映画・舞台鑑賞・ピアノ・一人旅なんだそうです!

2018秋ドラマ「ブラックスキャンダル」に出演

そんな小川紗良さんは、現在放送中の2018秋ドラマ「ブラックスキャンダル」に出演中です。

「ブラックスキャンダル」のあらすじはコチラ↓

人気絶頂、結婚を控えたトップ女優・藤崎紗羅は、突如、根も葉もない不倫報道をでっち上げられ、不本意な釈明会見を開くことに。しかし、それは陰謀によって仕組まれた偽りのスキャンダルだった。世間からの激しいバッシングを浴び、芸能界から抹殺されただけでなく、最愛の母まで失うなど地獄の苦しみを味わった紗羅は、5年後、自分が嘘の告白で陥れられたことを知る。怒りに燃える彼女は、整形で顔を変え“矢神亜梨沙”という別人になりすまし、自分が女優として所属していた芸能事務所にマネージャーとなって潜入し、偽りのスキャンダルと謝罪会見に隠された真実を暴いて、自分を陥れた人間に復讐することを誓う。亜梨沙は、所属タレントの抱えるトラブルを解決し、敏腕マネージャーとしてのし上がりながら、陰謀に関わった人間たちに次々と屈辱的な謝罪会見を開かせて仕返ししていく。しかし復讐の果てには、亜梨沙が想像だにしていなかった衝撃の真実が隠されていた……。
引用:読売テレビ公式

小川紗良さんは、山口紗弥加さん演じる主人公の矢神亜梨沙が務める芸能事務所「フローライト」に所属する小嶋夏恋という若手女優の役を演じています。

>>ブラックスキャンダル1話~最終回まで全話のあらすじとネタバレを紹介!

小川紗良の演技は上手いか下手かどっち?

2018秋ドラマ「ブラックスキャンダル」に出演している小川紗良さんですが、演技の方は上手いのでしょうか?それとも下手なのでしょうか?

小川紗良さんの演技が上手いのか下手なのか調査してみました!

小川紗良さんの演技の評判はかなり良いようですね!

 

かなり演技派の女優さんという感じです。

 

コメントにもあるように、美人ではないけれど、みんなに好かれるような感じとのことで、美人・可愛いなどの顔ではなく、演技で勝負しているということが伝わってきますね!

 

最近は演技派な若い女優さんが減っているような気がしていたので、小川紗良さんのような演技派の女優さんが増えてくると嬉しいですね!

 

『ブラックスキャンダル』での演技も、ベテランの女優さん、俳優さんに負けず劣らずの、堂々とした演技を披露されていました。

 

現在は清純派な感じの演技が多いですが、今後演技の幅が広がってくるのかもしれませんね!

小川紗良の監督作品の評判や感想は?

続いては、小川紗良さんの監督作品の評判や感想について紹介していきます。

 

小川紗良さんは女優、そして早稲田大学の学生でありながら、「映画監督」という肩書もある、マルチな才能をお持ちの方です。

 

そんな小川紗良さんが手がけた監督作品については、どんな評判や感想が挙がっているのでしょうか?

 

小川紗良さんの映画はまだ有名じゃないながらも、コアなファンも多く、映画でファンを虜にしているという印象でした。

 

小川紗良さんにしか描けない世界観もあり、賞を受賞しているだけあってそれなりに高く評価されているなあと思いました。

 

もう少し小川紗良さんの個性を出した作品にしても良いかな~と思いますが、今後どんどん腕を上げて、素晴らしい映画を作っていってほしいですね!

まとめ

今回は、小川紗良さんの演技は上手いのか?や、監督映画の評判について紹介しました!

今後の小川紗良さんの活躍にも期待ですね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。