ユーチューバー

きまぐれクックの殺害予告や炎上理由がやばい!食材を捨ててるしつまらない?

今回は、ユーチューバーとして話題を集めているきまぐれクックさんの殺害予告って何?

炎上理由や食材を捨ててる噂についてもまとめてみました!

きまぐれクックのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

きまぐれクック@かねこさん(@kimagure.cook)がシェアした投稿

生年月日 1991年5月31日
出身地 愛知県
血液型 O型
身長 177cm
事務所 Kiii
別名 かねこ

きまぐれクックさんは、237万人の登録者数を誇る人気Youtuberです。

愛知県を拠点に活動されており、主に魚を捌いて食す動画を掲載されています。

 

調理師免許は持っていないものの、フグ職人の元で2年間働いた実績はあり、ふぐ処理師の免許は取得されています。

また、現在のYoutuberになる前は飲食以外のサービス業に従事されており、魚を捌くのは小さい頃から大好きで動画などを見たり、食べたりしていたからだそうです。

 

ご両親が調理師だったという情報もありました。

 

2017年4月から本格的に配信されはじめたチャンネルは著しい勢いで登録者数を伸ばし、一般的な食用の魚以外にも、タツノオトシゴ・サメ・ウツボなどを調理して食べてみたりと、変わった魚の捌き方も披露されており、注目を集めているYoutuberです。

 

また、芸能人が好きなYoutuberとしてテレビ出演を果たすなどもし、知名度共に急上昇されています。

きまぐれクックの経歴や前職は?

きまぐれクックさん、経歴や前職は何なのでしょうか。

 

調べてみたところ、高校を卒業されてから大学へは進学せずに、サービス業に就職されていたということがわかりました。

 

高校は、工業高校だそうですよ。

 

2017年2月に退職されるまで、サービス業は続けていたとのこと。

このサービス業というのが、飲食ではないようなのです。

 

何なのかまでは判明していないのですが、アパレル業なのではないかと予想している方が多いようです。

 

その理由の動画がこちら

 

質問動画の中で、前職は

「飲食店ではない」

「土日休みでない」

「固定給でない」

などということをおっしゃっていました。

 

若くして役職もつけてもらえるくらいまで、かなりお仕事ができる方だったようですが将来子供ができた時のことなどを考えて苦渋の決断でお仕事を辞めたそうです。

 

退職後の有休消化中にYoutubeの動画を自分のチャンネルを上げ始めたそうですが、4月からは普通に会社員として働くつもりだったとか。

 

しかし、Youtubeの友人である渥美拓馬さんからもったいないから一度真剣にやってみるように勧められたそうです。

 

そしてまぐろを捌いた動画が急上昇になったことをきっかけに、次々とフォロワーも増え、今に至るという感じのようですね。

きまぐれクックに届いた殺害予告がやばい!

きまぐれクックさん、殺害予告をされていたのでしょうか。

 

調べてみたところ、どうやらタツノオトシゴの動画を投稿したのがきっかけで殺害予告が届いたようです。

 

この動画についているコメントで、批判や殺害予告が殺到したようです。

 

海外からのコメントとして

「可愛いから食べないでほしい」

「絶滅危惧種だからやめてほしい」

 

というものが多く、その中には過激な

「殺すぞ」

「お前を食ってやる」

「お前とお前の子供もまとめて食い殺してやるからな」

といったものまであるようです。

 

また、海外からのこういった批判に対して

「可愛くなかったら殺してもいいのか」

「ちゃんと感謝して食べている」

などの擁護するコメントも見受けられました。

 

この殺害予告にはきまぐれクックさんも再度動画で触れているものがありました。

 

アラビア語できた殺害予告が一番怖いと言っていますね。

 

しかし、声色的にあまり怯えている様子もないので、本当に迷惑されていたということに尽きるのかもしれません。

 

いずれにしても、食文化に関しては世界に発信する上でなかなか難しい部分はあるかもしれませんし、絶滅危惧種に関しては配慮が必要ではあるのかもしれません。

きまぐれクックが炎上した理由はなぜ?

きまぐれクックさん、炎上していたのでしょうか。

 

調べてみたところ、きまぐれクックさんはある動画が原因でプチ炎上してしまったようです。

 

現在はモザイク処理をされていますが、こちらの動画の冒頭部分で、

  • ベビーカーを押している通行人の方の妨げになっていたこと
  • 一般の方の顔が隠れていなかったこと

からバッシングの対象になったようです。

 

現在ではモザイク処理もし、きまぐれクックさんも謝罪を掲載されています。

 

1人で撮っているのではなさそうなので、撮り直せばこの炎上は避けられたことだとは思いますが、これできまぐれクックさんも一つ学ばれたということでしょうか。

 

また、きまぐれクックさんの炎上というキーワードで、刺青というものも出てきました。

 

しかし、動画を見てみても刺青をされている様子はありませんし、腕や足を隠している印象もありません。

どうやら、タコを捌いている時についた墨が右腕肘〜手首あたりについたままになってしまっている動画があり、それが刺青なのではないかと騒がれたようです。

 

いずれにしても、きまぐれクックさんはかなりの注目度になっているからだというのがわかりますね。

きまぐれクックは食材を捨てている?

魚を捌いて料理する動画が人気のきまぐれクックさん、食材を捨てているということはあるのでしょうか。

 

動画を見ていても、捌いた魚は上手に料理されて、食べていますよね。

 

そのお供が、動画の後半に出てくる「銀色のやつ」です。

 

作っている量も、1人で食べきれるくらいな気がします。

 

調べてみたところ、きまぐれクックさんが食材を捨てているという情報はみつかりませんでした。

 

ケムシカジカを扱った際に、タイトルに食べる?捨てる?とありましたが、こちらも動画を見るとケムシカジカの内臓についていた寄生虫をポイっとしただけで、ケムシカジカは食べています。

 

 

また、きまぐれクックさんは捌いた魚のあまりは冷凍してコレクションするのが趣味だそうで、冷凍庫の中を公開している動画もありました。

 

 

きまぐれクックさんは、魚を取ってきてもらったり、取り寄せたり買い付けにいったり、魚を食べるのが大好きなようなので、動画公開以外の時に冷凍魚コレクションを食べたりはされているのかもしれないですね。

きまぐれクックがつまらないやうざいと言われる理由はなぜ?

きまぐれクックさん、つまらないやうざいと言われているのでしょうか。

 

まだYoutuberとして生計を立てると決めてから、2年間程度しか経っていないものの、登録者数は200万人超えと成功者と言えます。

 

生活していくには困らない金額以上に、月々稼いでいらっしゃるのではないかなとも予想できますね。

 

しかし、視聴数や人気が集まるとそれに比例してアンチも出てきやすいですよね。

 

変わった魚を捌くことで人気を集めているきまぐれクックさんで、見ていると捌き方も知ることができますし過激な動画でもないので安心して見て入られます。

 

アンチコメントがあるとすると、どんなものが多いのでしょうか。

 

掲示板などのコメントに

「きまぐれクックは1人だといいけど、誰かとコラボになると途端にイキリというかコミュ障気質でるよな」

というものや

「ブサイク」

といった批判はたしかに書き込まれていました。

 

しかし、きまぐれクックさんの動画に関してはやはり魚を捌くのが見れて面白いというコメントが多く見受けられ、つまらないというのはあまりみあたりませんでした。

 

また、もえりんさんやラファエルさんと仲良くしていたりコラボしていることに対してのアンチコメントはいくつかみつかりました。

 

人気が出てくると、自然と喋り方もこなれてきたりもしますし、そういった部分が前の方がよかったという声はあるのかもしれません。

まとめ

今回は

  • きまぐれクックのプロフィール
  • きまぐれクックの経歴や前職は?
  • きまぐれクックに届いた殺害予告がやばい!
  • きまぐれクックが炎上した理由はなぜ?
  • きまぐれクックは食材を捨てている?
  • きまぐれクックがつまらないやうざいと言われる理由はなぜ?

について解説しました。

魚を捌く動画がYoutubeの中でも人気ですが、中でも変わった魚をさばいているきまぐれクックさん。

これからも見応えのある動画を配信してほしいです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。