ドラマ

結婚相手は抽選で7話あらすじとネタバレは?今後の考察や感想評判も紹介!

ゴマくん
ゴマくん
『結婚相手は抽選で』7話が放送されたね!
ペンちゃん
ペンちゃん
嵐望の秘密が気になりすぎる〜!!

ということで今回は、『結婚相手は抽選で』7話のあらすじとネタバレ、そして、今後の考察や感想・評判についても紹介していきます!

『結婚相手は抽選で』7話あらすじ

まずは、『結婚相手は抽選で』7話のあらすじを紹介していきます。

 奈々(高梨臨)に龍彦(野村周平)の方からお見合いを断って欲しいと頼まれ、抽選見合い事務局に断りの電話を入れた龍彦の気持ちはどこか冴えない。しかし、ひかり(大西礼芳)から、上申書を小野寺大臣(若村麻由美)宛に提出したというメールが届き、「抽選見合い結婚法」改正に真剣に取り組む気持ちに切り替えていた。ひかりは、自分が小野寺の娘であり、直談判したことを龍彦に話す。そして龍彦はレジスタンスの団体「ASBE」(アズビー)を一緒に起ち上げた、広瀬(内田健司)や北風(松本享恭)をひかりに紹介する。

数日後、小野寺が会見を開き、「該当者が現在なんらかの病気、疾病を患っている場合は即時中断事項とする」と、「抽選見合い結婚法」の改定事項を発表した。喜ぶ龍彦たち。さらに新たな情報交換の場として、【抽選見合い結婚法目安箱】のSNSアカウントを起ち上げることを皆に熱く報告する龍彦の手は、マジックペンで汚れていた。龍彦は、すでに潔癖症を克服しつつあった。そして、龍彦たちの活動に勇気をもらったひかりは、母である小野寺に、ある告白をするが…。

一方、好美(佐津川愛美)は嵐望(大谷亮平)から「大事な話がある」と切り出される。嵐望から伝えられた告白の内容に、好美は驚き、絶望的に落ち込む。それは好美には到底受け入れる事の出来ない、嵐望の真実だった…。

そんな折、龍彦が起ち上げたSNSアカウント【抽選見合い結婚法 目安箱】が世間で反響を呼び、次第にマスコミに取り上げられるようになっていた。ひかりの計らいもあり、龍彦たち、「ASBE」のメンバーと小野寺の面会が実現する。

引用:東海テレビ公式

『結婚相手は抽選で』7話では、嵐望の秘密や、ひかりが抱える問題(?)が明らかに・・・!

どういう展開になるのか、7話の放送が楽しみです!

『結婚相手は抽選で』7話ネタバレ

『結婚相手は抽選で』7話のネタバレを紹介していきます!

ここからはネタバレありなので、ネタバレしたくない方は閲覧注意です!

「私とは結婚できないって、私のこと断って。」と言われた龍彦。

すると龍彦は、「良いんですよ。僕からお断りします。実は、断られてばかりで、自分から断っことがないんです。それに、今やらなきゃいけないことがあるんです。恋愛とか結婚とかより、真剣に取り組みたいことが。だから、僕は平気です。好きでもない相手と結婚するなんて、辛い話です。女性だけじゃなくて、男性も。人としてみんな、辛いです。」

「本当に良いの?」

「僕が今できることは、奈々さんの言った通り断ることくらいしかできません。」

「ありがとう。」

「こちらこそありがとうございました。こんな美人な方と出会えるなら、この法律も悪くないと思えました。」

「良かったのは美人だから?」

「いえ、奈々さんは意外と天然で、素直だし、だからだと思います。」

「それ、褒められてる?」

「多分・・・」

「じゃあ、そう思うことにする。」

そして、奈々と龍彦は別れることに。

 

「この上申書を作ったのは誰?」と聞く小野寺大臣。

「今のところ名前は伏せますが、信頼できる人です。」と答えるひかり。

「いくつかの問題点のうち、第1は、LGBTの人たちのために、抽選見合い結婚法を改善しろってことね。LGBTのホットラインを作るのも、莫大な税金がかかるのよ。」と大臣が言うと、「問題は、多数決で解決する。少数派は切り捨てられる。それが民主主義だからと突っぱねるんですね。」と冷たく言い放つひかり。

 

後日、奈々を断る電話を入れた龍彦。

理由をお聞かせ願いますかと聞かれると、「性格の不一致にしておいてください。」と答える龍彦。

 

龍彦は北風らと共に、『抽選見合い結婚法』の改定を訴え、レジスタンス団体を立ち上げ、勢力的に活動するようになります。

そして、上申書の成果もあり、大臣から「持病や疾病を抱えている人は、診断書を提出すれば抽選見合い結婚法から除外する」と言う新たな改正案が発表され、喜ぶ龍彦たち。

 

その頃奈々は、自宅で祖母から父のコネで医者に書いてもらった診断書を国に提出しなさいと言われていました。

しかし、診断書を提出することに戸惑いを覚える奈々・・・

 

一方好美は、嵐望と自宅にいると、「本当に私で良いの?本当はリーチだから、妥協して決めてるんじゃないの?」と嵐望に聞きます。

すると、「大事な話がある。」と言われ・・・

嵐望には8歳になる娘がいるそうだ。

以前商社に勤めていた時に、タイへ転勤になり、その時交際していた人との子供だと言う。

しかし、嵐望の両親は猛反対し、結婚することができず、そのままその女性は亡くなってしまったんだとか。

嵐望の戸籍には結婚も認知もしていないから、その子の戸籍は乗っておらず、結婚歴もないため嵐望は『抽選見合い結婚法』に参加することになったのでした。

今までの見合い相手にはすぐにそのことを伝えてきましたが、好美に断られたくないと思った嵐望は、ずっと言い出せなかったと言います。

しかし、その話を聞いて、動揺し、怒る好美。

好美は「出て行って」と言って泣き出します・・・

 

その頃ひかりは、母である大臣と会うことに。

今回は『抽選見合い結婚法』の件ではなく、自分自身のことについて打ち明けることにしたひかり。

ひかりは、「結婚したい人がいるの。」と言うと、喜ぶ大臣。

しかし、ひかりが見せた写真には、女性の姿が。

「誰?この人。」と聞く大臣に、「私、彼女と結婚しようと思っているの。」と答えるひかり。

「私、レズビアンなの。」と告白すると、驚くと共に、「私の娘がレズビアンなんて・・・」と動揺する大臣。

そして大臣は、「その子の方から誘ってきたのよね?あなたが大臣の娘って知って。格好のネタだもの。利用されてるんだわ。」と言い出します。

それを聞いたひかりは怒り、「あなたに理解してもらおうと思ったのが間違いだった。」と言って、帰って行きます。

 

奈々は結局診断書を提出し、会社もしばらく休むことに。

そして祖母に「料理を教えて」と頼んだ奈々。

すると祖母は、「リフォーム、もう少し先にすることにしたわ。」と言い出します。

 

ひかりは龍彦たちにも自分が同性愛者であることを告白します。

そして母に受け入れてもらえずショックだったことを話すと、北風は「だから僕も怖くて言えない。」と言います。

「親は子供が同性愛者になったことを自分のせいだと思うこともある」と言う北風。

 

その頃大臣は、「あの子が女性しか愛せないのは、きっと私のせいよね。育て方を間違えたのかしら。」と言うと、「そう考えることが間違いなんじゃないでしょうか?」と言われます。

 

好美は母親に嵐望から言われたことを告白すると、「あんたのことがほんまに好きなら最初から言うはずや。」と言う母親。

そして、電話を切る好美。

 

その頃龍彦たちのSNS『抽選見合い結婚法 目安箱』には、様々な声が寄せられていました。

そして著名もたくさん集まり、世間でも話題になるように。

奈々も同僚からのメールで『抽選見合い結婚法 目安箱』について知ります。

そして龍彦の記事を見つけた奈々。

「もしかして・・・」と気づいた奈々は、龍彦に連絡することにしますが、途中で思いとどまります。

 

好美が家に帰ると、嵐望から手紙が届いていました。

手紙には、娘の母親に父親は思わないと言われてしまったことや、娘に毎月10万円の仕送りをしていること、娘をタイに引き取りに言ったが、タイの祖母に拒絶されてしまったこと、今は年に1回写真を送ってもらっていること、誰とも結婚しないと思っていたけど、好美に出会って、本気で結婚したいと思ったことなどが書かれていました。

そして、嵐望に電話をかけようとする好美。

 

後日、龍彦とASBE代表の広瀬は大臣と面会をすることに。

署名を大臣に手渡すと、1番上にはひかりの名前が。

そして、龍彦は「ひかりさんとのご関係を、修復してもらえませんか?」と言い始めますが、「目安箱って言ったかしら、そこに届く意見を参考にしてみます。ただし、法律の改正を考えると言うわけではありません。無視はしないと言う意味です。」とだけ答える大臣。

「あの・・・」と言いかけた龍彦でしたが、「お時間です。」と遮られてしまいます。

 

奈々は休暇願いの申請に会社に来ると、電話が・・・

それは嵐望からの電話でした。

「奈々、久しぶり。」

「驚いたな。嵐望から連絡なんて。」

そして、嵐望はタイの娘のことを話します。

すると笑い出す奈々。

「今更だけど、奈々には本当のことを話しておきたかったんだ。」と言う嵐望に、「黙ってて正解。付き合ってる時に言われたら、怒って当たり散らしてたもん。」と言う奈々。

「やっぱり怒るよね。」と言うと、「誰か怒らせたの?」と聞く奈々。

「実は、本気で結婚したい相手が見つかったんだ。」と言う嵐望。

「嵐望が本気で好きなら、諦めない方が良いんじゃない?」と言う奈々。

「でも、俺たちには壁があるよ。抽選見合い結婚法って言う。普通の恋愛なら修復できるかもしれないけど。」と言う嵐望。

すると、「嵐望はその抽選見合いで当たりくじを引いたんだから、やっぱり諦めちゃダメだよ。」と言う奈々。

「奈々、変わったね。優しい子になった。」と言う嵐望。

 

その頃龍彦たちは、ラジオ局に来ていました。

そこで、奈々の姿を見つける龍彦。

龍彦は嵐望のことを新しいお見合い相手と思い・・・奈々も達彦に気がつくと、龍彦は会釈をして立ち去ります。

奈々は去って行く龍彦の後ろ姿を見つめ・・・

>>次週へ続く

以上が『結婚相手は抽選で』7話のネタバレになります。

今回は嵐望の衝撃告白や、ひかりの告白、そしてラストの龍彦の切ない心境・・・

う〜ん、なんだかどんどん話が深くなっていきますね〜。

次週はどんな展開になるのか?楽しみですね!

『結婚相手は抽選で』今後の展開を考察

続いては、『結婚相手は抽選で』の今後の展開を考察していきます!

 

次週はおそらく、好美が嵐望の子供を妊娠!?と言うことで、どんな選択をするのか?と言うことが描かれるのだと思います。

全く、1回子供を作ってるのに、また同じことをしでかすのか嵐望は・・・。

と呆れ気味になりますね・・・(笑)

 

そして、龍彦は奈々と再会しますが、何やら奈々に何かを言われて龍彦は怒り・・・

多分また龍彦の潔癖症について触れられるのかな〜と思います。

龍彦は次週『抽選見合い結婚法 目安箱』の件についてスピーチを行うことになるようなので・・・

おそらく昔の生徒会長の立候補の時のことを思い出して苦しくなっちゃうのかな?って思います。

『結婚相手は抽選で』7話の感想と評判

最後に、『結婚相手は抽選で』7話の感想と評判を紹介していきます!

まとめ

今回は、

  • 『結婚相手は抽選で』7話のあらすじ
  • 『結婚相手は抽選で』7話のネタバレ
  • 『結婚相手は抽選で』今後の展開を考察
  • 『結婚相手は抽選で』7話の感想と評判

について解説しました!

『結婚相手は抽選で』7話を見逃してしまった人は、無料で見る方法も参考にしてみてくださいね↓

あわせて読みたい
結婚相手は抽選で見逃しフル動画を無料視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険? ということで今回は、『結婚相手は抽選で』』を無料で見る方法について詳しく解説していきます! 『結婚相手は抽選で』の見逃...

↓↓『結婚相手は抽選で』1話~最終回までのネタバレ・感想記事も更新中!↓↓

あわせて読みたい
結婚相手は抽選で1話~最終回まで全話あらすじとネタバレを紹介!感想や考察も ということで今回は、『結婚相手は抽選で』1話~最終回までの全話あらすじとネタバレを一挙紹介! 感想や考察も紹介して...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。