ニュース

デヴィ夫人横領事件の犯人月給16万円は安すぎか検証!芸能事務所の経理の給料平均と世間の声は?

デヴィ夫人 横領 16万円
ゴマくん
ゴマくん
デヴィ夫人の芸能事務所で横領事件があったみたいだね!
ペンちゃん
ペンちゃん
給料が安すぎると話題になっているみたいだけど、本当のところはどうなんだろうね?

今回は、デヴィ・スカルノ夫人の横領事件の犯人である男性の給料が16万円で安すぎる?

芸能事務所の経理の平均給料や世間の声なども調べてみました!

デヴィ夫人の芸能事務所の横領事件の概要

まずは、デヴィ夫人の芸能事務所で起こった横領事件の概要について解説していきます!

犯人は経理担当の辻村被告

デヴィ夫人(79)が代表を務める芸能事務所『オフィス・デヴィ・スカルノ』で横領事件が発覚。

犯人は同社の経理担当を務める辻村秀一郎被告(61)。

検察側は懲役4年6ヶ月を求刑。

横領した金額の総額は1億7000万円以上

辻村被告は3年間『オフィス・デヴィ・スカルノ』に勤務し、勤務した初月から横領を開始。

横領した回数は280回以上で、総額は1億7000万円以上と見られています。

 

横領が発覚したきっかけは『オフィス・デヴィ・スカルノ』の預貯金が減っていることがわかり、最初は横領など疑わなかったデヴィ夫人でしたが、その後辻村被告が預貯金から2200万円を引き出していたことが発覚。

業務上横領の容疑で逮捕されました。

横領した金の使い道は?

横領した金は中国人の愛人に貢いでいたことがわかっており、『オフィス・デヴィ・スカルノ』で勤務する以前からの関係。

憶測ではありますが、最初から横領する目的で働き始めたとも考えられます。

また、横領した金額の残りの1億数千万円については、金の行方やどこからどう横領したのか?ということがまだ明らかになっておらず、デヴィ夫人は後に民事訴訟を起こし、徹底的に争う姿勢を見せています。

辻村被告の言い分

今回の横領事件について、辻村被告は横領した理由について、

辻村被告
辻村被告
一度も給料をもらったことがない
辻村被告
辻村被告
夫人は横暴で人の意見を聞かない。その仕返しでやった

などと供述しています。

 

しかし、夫人側は

  • 給料は毎月16万円支払っていた
  • 辻村被告がベジタリアンなどの特別な食生活をしていたことや、病弱だと聞いていたため、他のスタッフよりも特別扱いしていた

などと反論しています。

辻村被告の給料が月に16万円は少なすぎる!?

信頼していたスタッフに、お金を横領されてしまうという悲しい裏切りを受けたデヴィ夫人。

 

しかし、世間では


などという声が。

 

確かに、大の大人が月に16万円の給料では、薄給な気がしますよね。

月に16万円の給料は妥当な金額だったのでしょうか?

辻村被告は週3午後勤務だった

調べてみると、どうやら横領をした辻村被告は、

週3回・午後のみ

という勤務形態だったようですね。

 

そう考えると、月に16万円という金額は決して安い金額ではないのでは?と思います。

 

週5日・8時間勤務くらいが会社員としての勤務形態として一般的だと思いますが、その場合は

  • 5日×8時間=40時間(週)
  • 40時間×4週間=160時間(月)

となり、残業を考慮しない場合でも、月に160時間程度は働くことになりますね。

 

しかし、週3日・午後のみの勤務の場合、午後勤務が午後1時〜午後5時までの4時間と仮定して計算しても、

  • 3日×4時間=12時間(週)
  • 12時間×4週間=48時間(月)

となり、月に48時間しか働いていないことになります。

 

16万円を48時間で割ると、時給にして約3300円

  • 1日4時間×3300円=13200円

ということで、決して安い金額ではないと思いますね。

 

 

仮に、この金額でフルタイムで働いた場合は、

  • 3300円×160時間=52万8000円

となります。

 

今回はかなりの単純計算ですが、残業なしで経理の事務仕事のみ・月給52万8000円と考えれば、かなりの高待遇なのではないでしょうか?

芸能事務所の経理の仕事の給料はどのくらい?

そもそも、経理事務のお仕事の給料は、いったいどのくらいなのでしょうか?

 

『芸能事務所』と限定して調べるのは難しかったですが、勤務地が東京の場合の給与平均としては、

19万円〜25万円/月

くらいが相場のようですね。

 

勤続年数などに応じて昇給などがあると考慮しても、

23万円〜35万円/月

くらいが給与としての相場なのではないかと思われます。

 

営業職などのように、直結して利益につながる仕事ではないため、事務仕事はどうしても給料の相場が安めになっています。

また、事務志望の人が多く、そもそも求人数自体が少ないという理由も考えられますね。

 

そう考えると、『オフィス・デヴィ・スカルノ』での辻村被告の給与待遇は、かなり良いものだったということがわかります。

世間での声は?

では、今回のデヴィ夫人の会社での横領事件について、世間ではどのような声が上がっているのでしょうか?

世間での声を紹介していきます。

 

ゴマくん
ゴマくん
兎にも角にも、横領はダメだよね!人としてやっちゃいけないこと!
ペンちゃん
ペンちゃん
仕返しとかする労力を別のことで使えばいいのに・・・

個人的な見解

今回の事件の報道にあたり色々な声が上がっていますが、特に男の給料16万円について衝撃を受けた人が多かったのでは?と思います。

しかし、週3日午後のみの勤務だったことや、給料が16万円のことを辻村被告も承知で仕事を引き受けていたのですから、その点で「デヴィ夫人がケチ」などと罵るのはお門違いだと思います。

 

そんなに能力がある方なら、フルタイムで、高給で経理の仕事ができる大手企業にでも転職すれば良かったわけですし、給料云々は今回の件とは関係ないと思います。

 

良識がある人間なら、横領をするという思考に至ることもないと思いますし、お金に目が眩むような人間は、経理の仕事をする資格はない。

そして、デヴィ夫人の人柄を侮辱するような発言をするなら、それ相応の証拠を持って、労働基準監督署にでも行けばよかったのにと思います。

もちろんパワハラがあったとすれば、それは会社としてダメなことですし、労働者として自分を守る権利がありますからね。

 

他の会社でも度々横領事件が発生し、取り沙汰されますが、経理の仕事では、お金は便利な道具である一方、人を殺めてしまったり、人を変えてしまったりするものなんだということを肝に命じて働いてほしい・雇って欲しいなと思いました。

まとめ

今回は、

  • デヴィ夫人の芸能事務所での横領事件の概要
  • 辻村被告の給料16万円は安すぎるのか検証!
  • 世間での声や個人的な見解

について解説しました!

今回のような横領事件が再び起きないことを祈るばかりです。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    今日のミヤネ屋、デヴィ夫人生出演。
    お金の件は、16万しかないから他の仕事もしないといけないと言うデヴィ夫人に、他にも同じような仕事をしているから大丈夫だと被告は同意して貰っていたようです。
    デヴィ夫人は民事裁判もするそうです。
    今後どうなるんでしょうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。