ドラマ

ブラックスキャンダル10話(最終回)あらすじとネタバレは?考察や感想評判も紹介!

ブラックスキャンダル最終回
ゴマくん
ゴマくん
『ブラックスキャンダル』10話(最終回)が放送されたね!毎回復讐劇がスカッとしすぎて、かなり評判がいいみたいだね!
ペンちゃん
ペンちゃん
黒幕の純矢にどんな復讐がされるのかな・・・

ということで今回は、『ブラックスキャンダル』10話(最終回)のあらすじとネタバレ、考察や感想評判も紹介していきます!

『ブラックスキャンダル』10話(最終回)あらすじ

まずは、『ブラックスキャンダル』10話(最終回)のあらすじを紹介していきます!

勅使河原友和(片岡鶴太郎)が自殺した。矢神亜梨沙(山口紗弥加)が、勅使河原純矢(安藤政信)に、水谷快人(若葉竜也)の姉の死の真相を問いただすと、「そうだよ、俺が殺した」と認める純矢。そして、純矢は、さらなる衝撃の事実を亜梨沙に告げるのだった…。その後、純矢は新たに事務所を立ち上げることになり、看板女優となる小嶋夏恋(小川紗良)に目をかける。そして亜梨沙は、真の復讐へと立ち上がるのだが……。

引用:読売テレビ公式

ブラックスキャンダル10話(最終回)では、亜梨沙が真の復讐を・・・

さらに純矢は今度は夏恋に手を・・・?

『ブラックスキャンダル』10話(最終回)ネタバレ

ではでは、『ブラックスキャンダル』10話(最終回)のネタバレを紹介していきます!

ここからは【ネタバレあり】なので、ネタバレしたくない方は閲覧注意です!!

ー私はあの日、偽りの謝罪会見で全てを失った・・・

亜梨沙は勅使河原のお通夜にきていました。

そしれそこには純矢も・・・

 

その様子を影からこっそり見ていたのは、水谷。

勅使河原が自殺した日、「本当のことを話してください。」と言った水谷。

すると「私は、息子のことを見捨てることができなかった。愛する家族を守るためだったんだ。」と答える勅使河原。

「許してくれ。」と頭を下げますが、「もう遅いですよ。あなたの愛する家族に、僕は愛する家族を奪われたんですよ。僕はあなたの息子に復讐します。」

「本当に申し訳なかった。だから純矢だけは・・・」

「愛する人を失った世界で生きる悲しみ、それがあなたへの復讐です。」

そして水谷は帰って行きました。

その後、遺書を残して自殺した勅使河原。

 

お通夜が終わり、純矢の元へ行く亜梨沙。

「まさか自殺するなんて・・・あんな親父だったけど、悲しいな。」

「それは、本心ですか?」と聞く亜梨沙。

「水谷明日菜さんを殺したのは、あなたですよね?屋上から、あなたが晶さんを突き落とす映像を見ました。」

「どうして?」

「水谷くんから手に入れました。水谷くんは、明日菜さんの弟です。」

「そういうことか。」

「全て、真実なんですね。あなたは、水谷明日菜さんを、殺したんです。」

「そうだ。俺が殺した。でも沙羅、全ては君のためだったんだよ。俺はあの時、君を1番に愛していた。君と結婚したかったんだ。だから、ああするしかなかった。」

「でもそれって、私と婚約していながら、別の女性とも付き合っていたってことでしょ?」

「そうだよ。俺は2人とも愛していた。でも俺は、君を選んだ。」

「じゃあどうして、私の不倫スキャンダルなんて捏造したの?」

あの時、純矢の元に巻田が来て、純矢が殺人犯であるという記事を見せたのだとか。

そして、記事を出したくないなら同等の価値のあるネタを持ってこいと巻田に言われ、純矢は沙羅の不倫スキャンダルを捏造したのでした。

「あの会見で私が、どんな目にあったか知ってる?どうして私なの?どうして私なの・・・?」

「君の愛を信じていたんだ。俺が不幸になるより、自分が不幸になる方が良いと思っているって。そして必ず、俺のところに戻って来てくれるって、信じていたよ。俺も結菜も、俺が社長になるために頑張ってくれたね。お陰で社長になれたよ。」

「結菜のことはどう思っているの?」

「結菜のことも愛していたよ。でも、君の愛の方が勝った。君は結菜に買ったんだよ。おめでとう!」

「どうしてそんな顔ができるの?あなたは、私を裏切ったのよ・・・?」

「別に裏切ってなんかいないよ。いつも俺の心の中には君がいたんだから。

亜梨沙、君に決めた。」

 

そして、社長になった純矢は、フローライトのみんなの前で話し始めます。

「新事務所を立ち上げる。今は、親父ではなく、俺の愛について来て欲しい。」

そして、優勝賞金1000万円を用意した大々的なオーディションを行うことに。

 

純矢は、夏恋を呼び出し、来年公開される映画の主演に決まったと告げます。

「これからは君がトップに立って、新しい事務所を引っ張って行く存在になるんだ。」

そして、高級なパンプスをプレゼントする純矢。

「それから、これからしばらく俺が夏恋のことを担当するから。」

 

その頃亜梨沙は、夏恋と一緒にタクシーに乗り込む純矢をこっそり見ていました。

そして、メガネのイベントに参加している夏恋の様子を見守る亜梨沙。

しかし、その足元を見た亜梨沙は、あることを思い出します。

実は、亜梨沙も藤崎沙羅として主演映画が決まった時、同じように赤いパンプスをプレゼントされていたのでした。

そして、水谷の姉も同じく、赤いパンプスを履いていた・・・

 

イベントが終わり、台本を読んでいる夏恋に声をかける亜梨沙。

「夏恋さん。」と亜梨沙が声をかけると、「何の用ですか?」と冷たく返す夏恋。

「今すぐ勅使河原純矢から離れなさい。あの人は、あなたを不幸にする。」と告げる亜梨沙。

「どうしてですか?なんでそんなこと言うんですか?」

「私のことを信じて。」と言う亜梨沙でしたが、「信じられるわけないじゃないですか!亜梨沙さんは、復讐のために私を利用したじゃないですか!」と答える夏恋。

「あなたには、藤崎沙羅と同じ失敗をして欲しくないの。」

「私は、藤崎沙羅じゃありません!小嶋夏恋です!」

そして、亜梨沙は自分の思いを話し始めます。

夏恋と自分を重ね合わせていたこと、夏恋といた時には、復讐のことなど忘れていたこと。

「ごめんなさい。勝手ですよね。映画の主演、おめでとうございます。」

そして、亜梨沙は帰って行きます。

 

その夜、花園と会っていた亜梨沙。

「まさか、あの男が全て仕組んでいたなんて・・・」

「やることは一つ、動画を公開するべきよ。」と言う花園でしたが、「わかっています。自分で決着をつけます。」と答える亜梨沙。

そして自宅に帰った亜梨沙は、また純矢が水谷の姉を殺害した時の映像を身始めます。

 

その頃水谷は、姉が殺された場所へ花を手向けにきていました。

そして、ある決断をします・・・

 

後日、純矢は新たな事務所『Schaffen(シャッフェン)』のオーディション開催に関するイベントを行なっていました。

そして、「それでは、今回のオーディションに関する映像を、みなさんにお見せしたいと思います。」と純矢が言うと、スクリーンに映し出されたのは例の映像。

しかし、純矢が水谷の姉を突き落とす瞬間が映し出される前に、亜梨沙は映像をストップします。

そして、純矢の元へ。

「この映像が何かわかりますよね?私が再生ボタンを押せば、続きが流れます。そうなれば、あなたは終わりです。」

「そうだね。」

「でも、それじゃあ意味がないんです。あなた自身が、あなたの口で事実を語り、謝罪して罪を償わないと、意味がないの。謝罪しなさいよ!!」

すると、純矢は座り込み、

「申し訳ありませんでした。私、勅使河原純矢は、かつて藤崎沙羅さんを愛しすぎるあまり、不快を与えてしまいました。でも、今私が1番愛しているのは、矢神亜梨沙さんなんです。私は、阿久津結菜さんと婚約していながら、矢神亜梨沙さんを愛してしまいました。」

「あなた、どれだけ人の心を弄べば気がすむの!?」

「弄んでなんかいないよ。俺は、君を愛している。だから、一緒に謝ってよ。どうか俺たちを見守ってくださいって。一緒にお願いしよう。」

すると、「いい加減にしろー!」と入ってきたのは、水谷。

「なんだよお前。姉さんのこと殺しておいて。」

「水谷、愛には犠牲が必要なんだ。明日菜が死んだ時、俺も悲しかったよ。」

「姉さん、もういいよね。もう泣かないで。俺が姉さんを笑顔にするから。」

水谷は独り言を言うと、純矢にナイフを向け・・・

そしてナイフを突き刺すと・・・それは亜梨沙でした。

ナイフは亜梨沙に突き刺さり・・・

「やっぱり人間、一生にひとりなのね。好きになるのは。浮気や、心移りはいっぱいあるけど、仕方ない。それが人間だから。でも、好きになるのは、一生にひとり。あなた以外、あなたじゃないの。純矢、私・・・」

「愛してるよ。亜梨沙。」

そして純矢は亜梨沙にキスをして・・・

すると、純矢は急に血を吐き出し・・・

亜梨沙は血だらけで倒れている純矢に寄りかかり、

「私たち、一滴残らず、地球上から干されて消えよう・・・」

 

3ヶ月後、新事務所のシャッフェンには、花園が。

花園は新事務所の社長になったのでした。

 

そして亜梨沙は、夏恋のマネージャーとして働いていた。

ーマネージャーは、タレントの夢を叶えるために、人生をかけています。

芸能界は、誰でも平等に夢を見て、そしていつか、夢を与える人間になれる、憧れの場所。

時には、タレントのことを母親のように叱り、時には、過ちを犯し、時には、身代わりになって犠牲になる。

家族よりも、恋人よりも深い、無償の愛がそこにある。

私はこれから、マネージャーとして命をかけてタレントを支えていく。

それが、私の新しい生きがいでもあり、償いでもあるのだから。ー

 

その頃水谷は、留置所の中。

そして、純矢は病院に入院していた。

純矢の病室には、赤いパンプスを履いた結菜の姿が・・・

 

そして、亜梨沙のお腹には、新たな命が・・・?

ーEndー

『ブラックスキャンダル』の考察

今回でとうとう『ブラックスキャンダル』最終回となりましたね〜。

 

亜梨沙はどんな復讐をするのか・・・?と思いきや、ちょっと拍子抜けしてしまうラストでしたが・・・

てっきりあのまま亜梨沙と純矢が死んでしまったのかと思いました。

亜梨沙は口の中に毒かなんかを含ませていた・・・?それで純矢があんな状態になったのでしょうか?

そこがちょっと謎でしたね〜

 

そして亜梨沙は妊娠していて、結局最後まで純矢のことを愛し続けた・・・と言うことなんでしょうか?

う〜ん、怖いドラマです;

 

最後がただの復讐ではなく、純矢への愛で終わったところがこのドラマらしいですね。

 

そして、「亜梨沙、君に決めた」のセリフが、どうしてもポケモンのセリフにしか聞こえない・・・笑

夏恋のメガネのイベントでも、絶対あれは「ハズキルーペだーい好き!」のパクリだろw

 

それから、最後の方の「あなた以外あなたじゃないの。」は、ゲスの極み乙女。の「私以外私じゃないの〜」から引用したのかな?笑

 

ちょいちょいパロディを含ませてくるところも好きです!(笑)

 

今週で最終回なのは残念ですが、Huluではエピソードゼロと称して、藤崎沙羅がどうして矢神亜梨沙になったのか?と言うところがドラマ化されているみたいですよ!

あわせて読みたい
Huluメリットデメリット
Huluのサービス内容詳細やメリットデメリットは?評判や登録・解約方法まとめ ということで今回は、動画配信サービスHuluのサービス内容詳細や、Huluに登録するメリット・デメリットについて解説して...

『ブラックスキャンダル』10話(最終回)の感想・評判

最後に、『ブラックスキャンダル』10話の感想と評判を紹介していきます!

https://twitter.com/keiko626/status/1070852977341063168

https://twitter.com/LuvAkkun/status/1070851728440942592

ゴマくん
ゴマくん
あれは舌を噛みちぎったってことなのか!なるほど!

ペンちゃん
ペンちゃん
ラストはとりあえずハッピーエンド(?)で良かったね!結菜が最後どうするのか気になるところ・・・

まとめ

今回は、

  • 『ブラックスキャンダル』10話あらすじ
  • 『ブラックスキャンダル』10話ネタバレ
  • 『ブラックスキャンダル』今後の考察は?
  • 『ブラックスキャンダル』10話の感想・評判

について解説しました!

『ブラックスキャンダル』10話(最終回)を見逃してしまった人は、無料で見る方法もあるので参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい
ブラックスキャンダル見逃し無料視聴
ブラックスキャンダル見逃しフル動画を無料視聴する方法は?安全に高画質で見る方法を紹介 ということで今回は、『ブラックスキャンダル』を無料で見る方法について詳しく解説していきます! [PR]今すぐ『ブラック...

↓↓『ブラックスキャンダル』1話~最終話までのネタバレ・感想記事を更新中!↓↓

あわせて読みたい
ブラックスキャンダルネタバレまとめ
ブラックスキャンダル1話~最終回まで全話のあらすじとネタバレを紹介!感想や考察も ということで今回は、『ブラックスキャンダル』の1話~最終回までの全話あらすじとネタバレを一挙紹介! 感想や考察も紹...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。